JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Chie Umezawaと笹子重治@青山 プラッセオンゼ

8/25(月)
青山 プラッセオンゼ
1st 20:30-21:00
2nd 21:30-22:10
Chie Umezawa(Vo) 笹子重治(g)

青山 プラッセオンゼに
ボサノバ歌手Chie Umezawaさんを聞きに行きました。
当日予約して、電話では立ち見といわれたのですが、行ってみると補助席どうぞといわれ、
座ってみることができました。

プラッセオンゼは、ライブハウスとしては小さ目のほうで、それだけステージとお客さんの
一体感もあって良いライブハウスでした。

Chie Umezawaは、過去のアルバムからの曲、スタンダード、ショーロ、ボサノバ、
ポルトガルのファドといろいろバラエティに富んだ曲を披露されました。

笹子重治さんはショーロクラブの活動でおなじみですが、歌伴をやってもいいですね。
味のあるギターでした。

セットリストは以下のとおり。
Chie UmezawaさんのFACE BOOKに出ていた。
Feitiço da Vila が評判良かったようですが
ファドのLabios que beijei、と美しい Beatriz、と愛にあふれた Você abusou
でメロメロでした。

[1st set]
Samba e amor
Conversa de botequim
Dança da solidão
Rosa
Feitiço da Vila
Estrada Branca
Pra que Discutir com Madame

[2nd set]
Cry me a river
Novo amor
No Rancho Fundo
Doce de coco
Labios que beijei
Beatriz
Você abusou

Noice Amour
スポンサーサイト

テーマ:WORLD MUSIC - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/30(土) 19:23:42|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボブ・ディラン@ZEPP ダイバーシティ東京

4/5
ZEPP ダイバーシティ東京
ボブディラン AND HIS BAND

ということで、僕はフレッドハーシュのライブにも行かずに、
ボブ・ディランのライブに行ってしまいました。

まあ、見たことがなかったし、ミーハーですが、「風に吹かれて」を
本人の声で聴きたいと思ったからです。

加えて、追、追、公演でしたが、ウドーのサイトの先行販売でチケットが
あっさり買えたというのも行った理由です。

スタンディングは耐えられないとごねる妻を説き伏せて
連れていきました。

妻いわく、最近BSで見たボブ・ディランのライブ(20年くらい前の映像)よりも
声が良くなっていて、大変良かったということでした。

僕は、やはり第一線で活躍し続ける矜持というか、アーティスト魂というか、
すごいオーラを発している人が見れて感無量でした。

ライブは。500円のドリンクチケットを別で購入する必要があり、結局
最後まで引き換えできなかったので、帰りにビールもらって、
ガンダムに見守られながら、寒さに耐えて飲みました。

その後は、ゆりかもめに乗って新橋へ出て、イタリアンバルUOKINで、
食事して帰りました。コスパの良いイタリアンでとても良かったです。
ひとつだけ付け加えると、ワインリストはなくてボトルの場合は、おすすめを3本
店員さんが持ってくるのだけど、ボルドーと大きく書いているのに、これどこのワイン
だっけなと焦っている店員さんがいて、ありゃりゃと思いました。
(ボルドー知らない店員さんのおすすめっていったい何なのでしょう。
 絶対にワインリスト作るべきです。)

Set list
01. Things Have Changed
02. She Belongs To Me
03. Beyond Here Lies Nothin'
04. What Good Am I?
05. Waiting For You
06. Duquesne Whistle
07. Pay In Blood
08. Tangled Up In Blue
09. Love Sick
10. High Water (For Charley Patton)
11. Simple Twist Of Fate
12. Early Roman Kings
13. Huck's Tune
14. Spirit On The Water
15. Scarlet Town
16. Soon After Midnight
17. Long And Wasted Years
18. All Along The Watchtower
19. Blowin' In The Wind


テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

  1. 2014/04/08(火) 22:31:58|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エリック・クラプトン@横浜アリーナ

2/23(日)
楽しみにしていたエリック・クラプトンのライブへ妻と。
16:00会場17:00開演ということでしたので、16:00過ぎには
会場に着くようにでかけた。

16:00過ぎには新横浜駅に着いたが、駅からして混雑しており、
テンションがあがった。

歩いて会場に到着。会場も人でごったがえしている。
グッズやパンフレット購入も長蛇の列。
ビール飲みたかったが、トイレ行きたくなっても困るので我慢。

17:10くらいにライブスタート
メンバーは、
エリッククラプトン、
ネイザンイースト(b)
スティーブガット(ds)
クリス・ステイントン(key)
ポール・キャラック(Key)
女性コーラス2名

Pretending
Key to the Highway
Tell the Truth
Hoochie Coochie Man
Honest Man
Wonderful Tonight
I Shot the Sheriff

Acoustic:
Driftin' Blues
Nobody Knows You When You're Down and Out
Alabama Women Blues
Layla
Tears in Heaven

How Long
Before You Accuse Me
Cross Road Blues
Little Queen of Spades
Cocaine

Encore:
High Time We Went

僕は、クラプトンのギターの音色に非常に感激しました。
妻も、曲は2曲しか知らなかったが良かったとのこと。

ファンの方が書いた記事は、やはりすごいです。
http://dzppr.jugem.jp/?eid=6327

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

  1. 2014/03/02(日) 20:17:20|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上間綾乃さんのライブ@ブルースアレイ目黒

8/12
夏休みの2日目

夕方からライブが始まるので
その前に
渋谷の東急東横店
渋谷大古本市へ行ってみる。

初めて行ったが規模も大きく
お客さんも多数来ており、これは楽しい。
残念ながら見る時間も少なく
これというものが探せなかったが、いろいろな本を見るのは
楽しい。

その後、実家へのおみやげを買い、少し時間があったので
渋谷マークシティ裏のJBSへ

この前、アイスコーヒーを頼んだ時は
いかにも面倒くさそうだっので、この日はコーラ
相変わらず、マスターはなんだか怖いのだが
お店の雰囲気と音は素晴らしい。

結局2枚しか聞けなかったが、この日は
ジョンアーバクロンビー特集だったのか
次の2枚

Jack DejohnetteのNew Rags
http://ecmreviews.com/2011/01/24/new-rags/

Bobby HutchersonのUn Poco Loco
Un Pococ LocoUn Pococ Loco
(1999/03/23)
Bobby Hutcherson

商品詳細を見る


その後、目黒に移動し
沖縄出身の歌姫
上間 綾乃さんのライブを見る。
沖縄の民謡酒場でキャリアを積み
メジャーデビューされた彼女の歌は素晴らしかった。

沖縄という島が日本にあって本当に良かったなと
思いました。

ブルースアレイにいかれた方の感想ブログ
http://amou.blog.ocn.ne.jp/seroniasu/2012/08/post_cae5.html

上間綾乃さんの公式サイト
http://columbia.jp/uemaayano/

テーマ:WORLD MUSIC - ジャンル:音楽

  1. 2012/08/16(木) 09:16:44|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

牧岡奈美さん@島唄楽園(六本木)

10月8日(土)

あつなみ&フレンズ
六本木、島唄楽園

20:00-20:50 Hiro 、安田竜馬(徳之島チーム)
21:15-22:30 田中あつし、牧岡奈美(喜界島チーム)
ときどき ベースの三郎

妻と久しぶりに六本木へ
僕が昨年、音や金時で聞いた牧岡奈美さんの
ライブに妻も連れていきたくて、はるばる六本木まで

六本木、島唄楽園は、駅から非常に近い
アクセス抜群の場所にありました。

僕らは、お店の開店と同時の6時くらいに
店にはいってしまい、出演者のリハーサルを
すっかり見せていただくことに。

おなかがすいていたので、
パパイヤチャンプルー

グルクンのから揚げを
注文
飲み物は、僕はオリオンビール(瓶)
妻は、泡盛のグレープフルーツ割り。
いやー本当においしかったですね。
パパイヤチャンプルーは量もたっぷり、
グルクンのから揚げは、骨や頭もカリカリにあげられていて
全部食べれました。

オリオンビールもう1本と
妻は泡盛をオーダーし、妻のリクエストで
もずく雑炊もオーダー
もずく雑炊も大変おいしかったですね
食事も終わり、ライブスタート

1部は
Hiroさん 、安田竜馬さんの徳之島チームは
徳之島の島唄や美空ひばりの「愛燦々」や
BEGINの「オリオンビール」、安田竜馬さんの
ロック調の曲など

Hiroさん は島唄の先生もしているとのことで
安田竜馬さんは レゲエなどもうたっている
そうだ。

2部は
あつなみで
牧岡奈美さんの歌がたっぷり聞けました。
牧岡奈美さんは、この日お誕生日とのことで、
お客さんでハッピーバースデーを歌いました。

喜界島の島唄や牧岡奈美さんのオリジナル
ボブマーリィのNo women No cry
最後は、さっきまで腕立て伏せ していた人が
これまた
ボブマーリィのBuffalo Soldiarの
替え唄を歌っておしまい。

まあすごい盛り上がり。
いやーいいですね。

また、12月に奄美ナイトやるみたいですので
おいしい料理と楽しい時間過ごしたい人は
是非 

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2011/10/09(日) 19:44:58|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。