JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Nomadを購入

9/5(日)
新宿DUにいきました

その日は新宿スーパーセールというのを
やっていて、そこで買い物すれば
10%割引券をくれるというので
とりあえず、セール会場へ

セールというのは、カテゴリーで並べられていないので
時間があるときはいいですが
あまり時間がないときは、よくない。
値段的にも、これはお得というのは見つけられず、
それでも ほしかった以下のCDを購入

ノマドノマド
(2005/08/24)
フェレンツ・シュネートベルガー

商品詳細を見る



それで割引券をもらい、新宿JAZZ館へ
Fredrik Ljungkvist
のアルバムを2枚購入

1枚は2007年の
カルテット作品 IGNITION
(ピアノは Kasper Villaume)
楽曲はオリジナル中心

もう1枚は2006年の
トリオ作品(他はベースとドラム)
In The Raw
こちらは、スタンダードや
過去のJazz Manの曲などもやっている

(しかし いずれも 日本のCDショップでは
 在庫がないようだ)
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/26(日) 19:33:29|
  2. CD購入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牧岡奈美さんのライブへ(音や金時)

9月11日(土)
音や金時 19:30-22:30

牧岡奈美(Vo、蛇皮線)
伊藤公朗(シタール)
伊藤快(G)

音や金時という西荻窪に
牧岡奈美さんの島唄をききにいきました

牧岡奈美さんは奄美の
喜界島のご出身で、歌もうまく、
すごくきれいで、大変良かったです。

牧岡奈美さんは蛇皮線もひかれ
シタールとアコーステックギターで
途中ビートルズぽくなるところも
あって面白かったです。

牧岡奈美さんの唄にあわせて、
一番前の人がお囃子(あいのて)を
歌われていてそれが、大変うまく良かったです。

最後のほうでは、にぎやかな曲で、
立って踊って ということでありましたが
なんだかてれくさくて 踊ることはできませんでした。

テーマ:WORLD MUSIC - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/20(月) 18:59:08|
  2. JAZZ LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高円寺のナジャ訪問(9/11)

高円寺にナジャというJAZZ喫茶(BAR)が
あるということを ある人のブログで知り、
行ってみました。

駅からほど近い中古CD、洋服屋さんの
2階にあり、狭いながらも いごこちの
良い空間でした。

喫茶タイムでしたのでアイスティー
480円で安く、
お客さんも結構はいっていました。

オーディオは、こだわりのJAZZ喫茶とまでは
いきませんが、小さいスピーカーながら
ここち良い音でした。

このときかかったのは
ネイサンデイビスの「TWO ORIGINALS]
ソニークラークの「STANDARDS」
ハロルドメイバーンのピアノトリオ作品
(ネットで検索したがわからなかった。)

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/20(月) 18:46:22|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fabrizio Bosso/Mare Mossoを聞く(9/9)

9/9もいきつけのJAZZ
BARへ

最初は以下のCD
ダイナミックでいい感じです。
PortkeyPortkey
(2010/06/29)
Urs Bollhalder Trio

商品詳細を見る


次はChristof LauerのFragile Network
もう少し聞いてみたい作品
Fragile NetworkFragile Network
(2007/05/07)
Christof Lauer

商品詳細を見る


そしておなじみ、アコスーティックギターと
ベースのデュオ すごくいい作品
AriaAria
(2007/07/17)
Bebo FerraPaolino Dalla Porta

商品詳細を見る


次はアルフォスターのあたらしめの
作品 ケビンヘイズのピアノがうまくなりました。
Love, Peace & JazzLove, Peace & Jazz
(2008/06/09)
Al Foster

商品詳細を見る


次は、ラルフタウナーとパオロフレス
ChiaroscuroChiaroscuro
(2010/03/16)
Ralph Towner

商品詳細を見る


次はTINGVALL TRIOのあたらしめの作品
VATTENSAGA(ヴァッテンサガ)(直輸入盤・帯・ライナー付き)VATTENSAGA(ヴァッテンサガ)(直輸入盤・帯・ライナー付き)
(2009/09/25)
TINGVALL TRIO

商品詳細を見る


次は、コリアとハンコックをLPで
Corea/HancockCorea/Hancock
(1992/07/28)
Chick Corea & Herbie Hancock

商品詳細を見る


最後にファブリッツア ボッソを
やはり いいですね。

Mare MossoMare Mosso
(2009/04/13)
Fabrizio Bosso、

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/20(月) 18:33:14|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TONY LAKATOS & FERENC SNETBERGER のライブへ

9/17(金曜日)20:00-22:30
新宿ピットイン

TONY LAKATOS (TS SS)
FERENC SNETBERGER(G)

新宿ピットインに
トニーラカトシュとフェレンク スネトベーガー
のデュオを聴きに行った。

フェレンク スネトベーガーさんの
「NOMAD」という作品をいきつけのJAZZ BARで
良く聞いていて、すごそうなので行ってみたわけです。

いやー実演も素晴らしかったです。
こんなにうまいギタリストは、なかなかいませんね。

トニーラカトシュさんも曲によって
テナーとソプラノを持ち替え、熱いプレイを展開


曲は、今回だされたアルバムから数曲
後は、フェレンク スネトベーガーさんの曲
(Nomad でも演奏されていた
 SONG TO THE EASTという曲は素晴らしかった)
その他
コールポーターのEverything I loveや
ジャズマンのオリジナルをやったみたいだが
うまく英語が聞き取れなかった

日本向けということだろうが
「赤とんぼ」も演奏された。
こういうのは普通あまり良くないが
例外的にとても良いと思った。

アンコールは楽しく
イパネマの娘(A列車で行こうのフレーズをつけて)

でした。


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/18(土) 08:39:38|
  2. JAZZ LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Enrico Rava/For Bix and Popsを聞く

9/3(金)
いつものJAZZ BARへ

金曜日なのでお店は混んでいた。

最初はデイブリーブマン、
最近のマスターのお気に入りですね

The Unknown JobimThe Unknown Jobim
(2001/09/24)
David Liebman

商品詳細を見る


次はパットメセニーのカルテット作品
QuartetQuartet
(2007/03/13)
Metheny Mehldau Quartet

商品詳細を見る


次はタルファーロウのギターデュオ
ほのぼのとした感じです
Standards RecitalStandards Recital
(2006/03/20)
Tal Farlow & Phillipe Petit

商品詳細を見る


次にかかったのはLPで
ALVIN QUEEN/A SHANTI
という作品 ネットで検索してもほぼ情報なし
老舗JAZZ BARの楽しみというところでしょう。

ここでお客さんが一瞬
皆帰って 僕一人だけとなり、
僕の好きなエンリコ ラバをかけてくれた
なんか ジャケットも素敵なCDです
For Bix and PopsFor Bix and Pops
()
Enrico Rava

商品詳細を見る


次は
シンプルアコースティックトリオの
KOMEDA
これは最近知ったことだが、Lullaby For Rosemary
と中身が同じだ(ただしLullaby For Rosemary には
ボーナストラックが1曲追加)
いい作品です

最後は、チックコリアの次をLPで、
この音は アナログで聞いてこそと気がするが
CDでも最近の1100円シリーズであるようです
ライト・アズ・ア・フェザーライト・アズ・ア・フェザー
(2010/10/20)
チック・コリア&リターン・トゥ・フォーエヴァー

商品詳細を見る


なぜか1100円シリーズのほうは
ジャケット写真がでないので、別な盤もだしておこう
ライト・アズ・ア・フェザーライト・アズ・ア・フェザー
(2003/04/23)
チック・コリア&リターン・トゥ・フォーエバーフローラ・ピュリム

商品詳細を見る


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/12(日) 09:10:01|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニジェン レ/Three Trios

8/31 いきつけのJAZZ BARへ
最近は週1ペースで通っています


最初にかかっていたのは
MARC COPLANDのHaunted Heart
スローのMy Favorite thingsが
いい感じです
(アマゾンのは、再発なのかジャケットのデザインが
 変わっています)
Haunted HeartHaunted Heart
(2010/06/28)
Marc Copland

商品詳細を見る


次にかかったのは
Simple Acoustic Trioの「Habanera」
あまりにいいCDだったので、見に行くと
何だ もっているCDだった
(良くあることだが 家で聞いているCDが
 お店で聞くと音に違いがありすぎて 何のCDか
 わからないということ)

次にかかったのが
ラルフ・タウナー、ウォルフガング・ムースピールとSlava Grigoryan
のギタートリオ もう少し聞きこんでみたい作品です。
From a DreamFrom a Dream
(2009/02/06)
MGT

商品詳細を見る


次は先日もかかっていた以下のCD
ダイナミックでいい感じです。
PortkeyPortkey
(2010/06/29)
Urs Bollhalder Trio

商品詳細を見る


次にかかったのがACTレーベルの
ニジェン レ 日本にジャズ喫茶多くあれど
これがかかるのは ここ1軒かもしれないと思い聞く
大きな音のエレキギターが爽快
Three TriosThree Trios
(1997/03/18)
Nguyen Le

商品詳細を見る


つぎは
PIERO BASSINIのINTENSITY
あれーこの前 別な作品聞いたときは
ピンと来なかったが これは良かった。
このCDは今は売っていないが、ディスクユニオンの
サイトにジャケットがあるのでリンクしておこう。
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/123266

つぎはMORE STUDY IN BROWNをLPで
悪いわけがないですね
モア・スタディ・イン・ブラウンモア・スタディ・イン・ブラウン
(2008/11/25)
ブラウン=ローチ・クインテット

商品詳細を見る



最後は他のお客さんのリクエストで
ビルエバンス やはり好きですね

エクスプロレイションズエクスプロレイションズ
(2009/06/12)
ビル・エヴァンス

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/11(土) 15:37:35|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虐殺器官/伊藤 計劃

週刊文春の夏の特大号
R☆本屋さん大賞で文庫部門2位の
おすすめと なっていたので
読みました。

圧倒的におもしろかったですね。
SFだし、虐殺のシーンは残酷だし、
どうしようかなと思ったが、読んで良かったと思った。

普段はSFはほとんど読まないのだけれど、
別に読んでいる間は、SFということは意識しないで
読めますね。

ところどころで、小ネタ「カフカの話」や
モンティパイソンの話とかがはさまれるのですが、
このはさみかたが面白かった。

作者は2009年3月に34歳の若さで亡くなってしまっているのですが
そのことについても、解説で説明があります。
(なので、解説は先に読まないほうがように思います)

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
(2010/02/10)
伊藤 計劃

商品詳細を見る

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/09/11(土) 14:37:05|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fredrik Ljungkvistなどを買う(8/29)

8/29は、吉祥寺DUにCDを買いに
行きました

先日の買い物で2000円以上10%引きの券をくれたので、
だかけてみると、5枚以上15%引きというセールをやっていて
当然に5枚以上買ってしまうこととなる。

1枚目は、Browne-Haywood-Stevens
いきつけJAZZ BARで良く聞く作品です。
オリジナルの録音は1998ですが
購入したのは2009にリマスターしたもの
これは結構高い値段でした

Sudden in a Shaft of SunlightSudden in a Shaft of Sunlight
(2009/06/09)
Browne-Haywood-Stevens

商品詳細を見る


次に発見したのが北浪良佳さんの作品
これは、帯がジャケット(デジパック)にテープ止めしているという
理由で安かった。でも簡単にはがせたので、お得でした。
リトル・ガール・ブルーリトル・ガール・ブルー
(2007/10/24)
北浪良佳

商品詳細を見る


次に見つけたのがJim Pepper
このCDはいいですね。録音もまあまあ良いし、
Jim Pepperの素朴で おおらかなテナーで とても元気がでます。

PathPath
(1993/06/23)
Jim Pepper

商品詳細を見る


次がロベルトタレンツィのピアノめあてで
次の作品を(イタリアジャズのレーベルが国内盤で出るのは珍しい)
最初はドラムがうるさいかなと思いましたが 聞きこむうちに
良くなってきました
ラザー・オッドラザー・オッド
(2009/03/25)
トニー・アルコ・トリオ

商品詳細を見る


最後はアルトサックス(でもこの作品のライナーにはテナーと書かれているのだが)
Fredrik Ljungkvistの1997年のカルテット作品
SONICSPACE(レーベルPROPHONE)
これは、最後まで買うかどうか悩んだが、買って正解でした。
少し、汚れていたのがクリーナーできれいにできたし、
音楽の内容が抜群に良かった。
Fredrik Ljungkvistさん以外のミュージシャンは自分は知らないが
1988年にこのグループは組まれたそうだから、録音の1996年まで
8年間の歳月があり、グループとしての醸成があったように感じた。
(Fredrik Ljungkvistさんが ATOMICのメンバーであることは知らなかった
 ATOMICは少し 自分としては苦手)

この日は、ドンプーレンの作品や、ジョージアダムスとドンプーレンの作品も
あってどうしようかと迷ったが、新しいものを聞きたいという気分で
上記5枚の選択でした。 

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/11(土) 06:43:58|
  2. CD購入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Woody Shawなどを聴く

8/24(火)
会社の帰りに行きつけのJAZZ BARへ

最初にかかっていたのは、
デイブホランドの、最近のBIG BAND作品
PathwaysPathways
(2010/03/23)
Dave Holland Octet

商品詳細を見る


次にかけてくれたのは
ジスモンチ、ガルバレク、ヘイデンのアルバムをLPで
フォーク・ソングスフォーク・ソングス
(2007/08/08)
ヤン・ガルバレク,エグベルト・ジスモンチ チャーリー・ヘイデン

商品詳細を見る


次にかかったのがEVGENY LEBEDEV/FALL
これはこのお店をサポートしているお客さんが
持ってきたCDで、このお店に貸しているものらしい。
そのお客さんが帰りに、何枚かCDを返してもらっていた。

次はロシアのピアニストのCD、コーラスのはいるナンバーが
おもしろいと思う。
Fall (Evgeny Lebedev)Fall (Evgeny Lebedev)
(2007/07/10)
Evgeny Lebedev

商品詳細を見る


次は
フレッド ハーシュの「SARABAND」という作品をLP
で、えーこんなLPお持ちでしたのね という感じでした。

次は、ニコ モレリ
Jazz air Trioとしての 「Isole Senza Mar」
というCD
一聴としての感想は、他のCDでいい作品があるので
ちょっと魅力感じないかな と思いました


次はBEBO FERRAのギターデュオ
もう少し聴きこんでみないとわからないかな
BAGATELLEBAGATELLE
(2009/04/01)
BEBO FERRA/PAOLINO DALLA PORTA

商品詳細を見る


次は
Allessandro BravoのTriometry

最後にWoody ShawをLPで
良いLPでした
MoontraneMoontrane
(1997/05/20)
Woody Shaw

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/10(金) 23:12:06|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。