JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Giuliano Perinを聞きました

3/21
いつものJAZZ BARへ
震災後初めて、マスターと被災の状況などを話す。
お店は無事だったとのこと。

お店にはいったときに
かかっていたのはトリオトニック
いいアルバムです。

http://ventoazul.shop-pro.jp/?pid=10415367

次にかかったのが Giuliano Perin
というヴィブラフォン奏者の作品
ウッディショーの
名曲スイートラブオブマインがいい感じです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3975070

次に名盤 
エグベルトジスモンチのCD、
スニーキーDSに取り込んだとのことでしたが
全くわからなかった。

In MontrealIn Montreal
(2001/08/21)
Charlie Haden

商品詳細を見る


次がギターとサックスのデュオ作品
この作品は聞きこむと、結構味がでてきました。

Acoustic World (FTM-2009)
Ferenc Snetberger - Tony Lakatos
Live at Musashino Civic Cultural Hall In Tokyo

http://www.snetberger.com/cds/cd_acousticworld.html

最後はマイルスをCDで

Kind of BlueKind of Blue
(1997/03/27)
Miles Davis、Wynton Kelly 他

商品詳細を見る


この日はめずらしく
LPがかかりませんでした。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/03/27(日) 18:38:40|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Aldo Romano/Corners

3/10
世界が変わる前の日に
そうとは知らず、僕は いつものBARへ
行っていた
いつになく長居だったような気がします。

1枚目はSlash これはよくかかるがあまり印象に残らない
よくかかるということは、内容はいいのだろうと思うが
SlashSlash
(2010/08/10)
Art 3

商品詳細を見る


2枚目は
ハン・ベニンクとエンルスト・グレンラムの
ピアノトリオ作品、いくら検索してもでてこなかったので
結構新しいアルバムかもしれない。

3枚目はトリオセンス
すっきりとしたいいアルバムです
ホェン・ユー・カム・ホームホェン・ユー・カム・ホーム
(2008/02/20)
トリオセンス

商品詳細を見る


4枚目はマヌーシュ音楽
このお店ではときどきジャンゴライクな
音楽がかかります。なかなかごきげん。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1844473

5枚目は先日聞いたエンリコピエラヌンティの
ジャズイタリアーノ2006
http://jazzitalianolive.blogspot.com/2010/10/enrico-pieranunzi-friends-2006-march.html

エンリコピエラヌンティは、この5月にコットンクラブに
来る予定だったのですが、延期のようです。
やむをえないですね。

6枚目はファラオサンダースをLPで
若々しいファラオサンダースが聞けます
ボーカルなどがはいっているので、少しマニアックではありますが
RejoiceRejoice
(1992/05/21)
Pharoah Sanders

商品詳細を見る


7枚目アルドロマーノ
これは自分も持っていますがいいCDです
CornersCorners
(2000/09/12)
Aldo Romano

商品詳細を見る


8枚目、ジョージ・コールマンが
いい感じのイースタンリベリオンをLPで
Eastern RebellionEastern Rebellion
(2000/01/01)
Cedar Walton

商品詳細を見る


次の日に、あんなことが起こるとは思いもしませんでした。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/03/27(日) 10:16:00|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

George Adams/Nightingaleを聞く

この休みは、
節電ということで、
あまりJAZZのCDは聞かなかった。

やはりこういうときは
「What a wonderful world」
かと思い、このCDを引っ張りだしてきた。

少し、演歌調なのですが、
いいですね。

NightingaleNightingale
(1990/10/25)
George Adams

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/03/21(月) 11:12:54|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貝殻亭

3/19(土)
この日も休み、
計画停電は実施なし

ヤクルトさんは
いつもどおりに来られた。
ヨーグルトはないが、
他の製品はあるとのこと。

TVでニュースを見ていると
気分がふさぐので
ランチに近所の
「貝殻亭」に妻と行った。

通常のランチメニューを出しておられ、
この日の日替わりは、
ミートローフと鯵フライ
これを2つ注文
(鯵がなくなったとのことで
 僕はえびとサーモンのフライでした)

ミニサラダ、スープ、パン(orごはん)、コーヒー(or紅茶)も
ついて950円とは抜群の
コストパフォーマンス

http://www.e-town.co.jp/chefclub/kaigaratei/

それから、図書館に本を見に行き、
八百屋さんなどで買い物をし帰宅

夕食は、妻がトマト鍋を作った
台所に眠っていたサンテミリオン2001年を
あけた。

  1. 2011/03/21(月) 11:04:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

善き人のためのソナタ

3/18(金)
平日の休みは、この日で終わり。
計画停電が12:20からということで、
10時すぎに近所のスーパーへ
案の定、牛乳は売り切れ、
袋ラーメン(おひとり様1個限定)が売っていたので、それを購入(家に1個もないのだ)
お米も売っているというので、5kg購入(家の米びつは、ほぼ空なので)

会計をすませ、エコバッグにつめていると、となりで袋詰めしている
奥様から、お米いくらでしたか と聞かれる。スーパーで質問されるのも
めずらしい。

スーパーのむかいの「まことや」で、お寿司の盛り合わせを
売っているので、購入。350円ボリューム満点で、
この値段、大変リーズナブル

それから近所の豆腐屋さんで、おばさんと少し会話
がんも2個、卯の花1個、絹ごし豆腐1個
購入。

「スーパーでは豆腐がないなど騒いでいるが、
 うちは、いくらでもあるから、ここで作っているのだから」
と頼もしいお言葉。

家に帰り、13:00すぎ停電。
明るいので、作業もできいいですね。
東京FMで鈴木おさむさんのラジオを聞いてすごす。

しかし、こんなにラジオ聞いたのは
久しぶり。

15:00過ぎには停電は解除され、
録画していた
「善き人のためのソナタ」を見ました。
少し暗めのストーリーでは
ありましたが味のある映画でした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%96%84%E3%81%8D%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%82%BF

妻は、同僚といっぱい飲んで帰宅
計画停電で少し電車が遅れたとのこと。

  1. 2011/03/19(土) 19:18:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャラメルボックス/夏への扉

3/17は諸事情により仕事はお休み
朝、妻を仕事に送りだし、掃除などしながら
TVを見る。見ているうちに滅入る。

15:20に計画停電なので、
13:00過ぎに家を出る。

近所の「鮨政」で、ランチ寿司
お客さんも結構はいっている。
ネタは、生えびがあったりといつもとは
違うが、おいしかった。

大宮駅から高崎線で上野へ
京浜東北で秋葉原、
総武線ホームへ、ミルクスタンドでは牛乳普通にあった。

総武線でお茶の水に移動し、
ディスクユニオン JAZZ TOKYOへ
CDも豊富にあり、普通に営業していました。
記念に1枚購入。

The Elements: WaterThe Elements: Water
(1999/01/26)
Dave Leibman

商品詳細を見る


その後、古書店街を少し見て回る
お客さんもちらほらともどってきているようだ。
小宮山書店のガレージは、週末だけとのことで、
ただのガレージだった。残念。

家で、ジャズを聞くのは、ご近所の手前はばかられ、
JAZZ喫茶 オリンパスへ
レコードで聞く、音量おおきめのLPは
やはり気持ちいい。コーヒーもおいしい。
http://www7.plala.or.jp/JAZZ-OLYMPUS/

ジャッキーマクリーン
ドナルドバードのトランペットいいです。
ニュー・ソイルニュー・ソイル
(2009/09/16)
ジャッキー・マクリーン

商品詳細を見る


次はマッコイタイナー
これもウッディショーのトランペットがいい
ExpansionsExpansions
(1995/08/15)
Mccoy Tyner

商品詳細を見る



http://www.voxmusicweb.com/dtl1670-McCoy-Tyner-Expansions.html

2枚ほど聴かせていただき
お店を後に。

新お茶の水から地下鉄をのりかえ、
銀座まで、
ブランドショップなどほとんど閉まっており
異様な雰囲気

ドトールでカフェオレを飲み
携帯のネットでニュースを見ると、大停電の報道
ほどなく妻から電話がかかってきて、
どうするかの相談。
まあ、お芝居やるなら見ていこうという結論へ。

劇場に様子を見に行くも、中止の情報なし
また、別なドトールで妻を待つこととする。
まあ、大停電になっても、妻と一緒なら
安心だし、いざとなればタクシーで帰ろうと覚悟。

ほどなくして、会社から帰宅指示の出た(?)妻と
合流し、ル・テアトル銀座へ
お客さんもちらほら来ており、チケットを
キャンセル待ちする。

開演の15分前になり、席を選び
劇場内へ、さすがに観客は少ない。
キャラメルボックスで
こんなに観客が少ないのは本当にめずらしい。

お芝居は、本当に素晴らしかった。
ロバート・A・ハインラインの「夏への扉」を
お芝居にしたものだ。

3/27まで絶賛上演中ですので、
元気になりたいかた は是非どうぞ
当日券もあると思います。
http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/

結局、大停電は回避され、
すいた電車を乗り継ぎ大宮まで帰り、家の近所の
居酒屋 くり山で少し飲んで、食事

梅酒ソーダ2
イモ焼酎お湯割り
あなご煮
ミックスフライ
牛すじ煮
ごはん1
おしんこ(サービス)

くり山は、計画停電の中を
ろうそくで 営業されたそうだ。

あーみんながんばっているな。
めげていてはだめですね。

テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2011/03/18(金) 09:07:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

計画停電

3/16(水)
18:20から予定されていた計画停電は、
19:00過ぎに実施された。
突然、ブチ と切れた。

実は、妻と「うちは駅に近いので停電はないのではないか」と
話していたのだが、そんなことはなかった。

街灯はつくのではないかと誤解していたが、
街灯なども消えているようでした。

しかし、マンションやビルの非常用電灯がついていたり、
さいたま新都心のほうは停電ではないらしく、
あかりがあったりと、真っ暗闇ということはなかった。

ろうそくをつけてラジオを聞いていたが、
本を読めるのでもないので、ベッドに横になることにした。
歯をみがこうとしたが、水道がでない。
(うちは、マンションなのです)
仕方がないので、魔法瓶のお湯で歯をみがく。

それからは、ベッドに横になり、
さいたまのNACK5というFMラジオを聞いていました。

そうこうしているうちに
停電終了(20:48くらいかな)

そのまま寝ることにし、ほどなく妻が帰宅して、
経緯を話し、寝た。
  1. 2011/03/17(木) 07:50:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恥ずかしい

震災にあわれたかた心からお悔やみ申し上げます。
当方の実家も仙台にあり、水道、ガスは現在も復旧していないが
元気でやっているとのこと。
何か送ろうにも、宅配便は受付していない。
こちら(大宮)にも呼び寄せようにも、交通手段が限られるとのことで
今のところは来ないということでした。

私は諸事情により仕事は休み、妻は本日(3/16)から会社。
なるべく普通に行動すべきかと思い、昨日はなじみの近所のレストランで食事し、
本日は、髪の毛を切りにいきました。
いずれも被害の報告やら、情報交換などをし、心がなごみました。
わが家も、本日の18:20から停電のようなので、
ランタン用に単3乾電池を買いに100円SHOPへ。
おひとり様2セットまでということで、4本入りを2セットもってレジへ。
そうしたら、いいとししたおっさんがどうしても
3セット買いたいと店員ともめていた。
店員さんは、「たくさんのお客さんに買ってもらいたいので」
と至極全うな説明。おっさんは「3セット必要なので買いたい」
おっさん恥ずかしいよ!

妻に頼まれていた牛乳はどこも売り切れで、
生クリームとヨーグルトを買ってきた。

TVをみていたら
陸前高田でJAZZ喫茶を3カ月前にオープンした
ご主人が、お店が津波で流されたと、悲しんでおられた。
JAZZ喫茶を応援する者として
本当に、気の毒でたまらない。

アメリカの友人からメールをいただいたので
転載します。日本人への称賛のメールです。

Just to let you know that I am impressed with how well the Japanese are coping with the earthquake disaster.

1. We understand that the evacuations have been orderly, and that drivers even waited at red traffic signals despite their urgency to leave the city.

2. Japanese officials interviewed seemed to understand the nature of the dangers they were dealing with and were doing the right thing(s) to protect the public.

3. We understand that shop keepers are selling food and essential items needed at huge discounts. Like half price. Knowing that it would take time for the government to get these badly needed items to the people.

4. Even when the Japanese people are scared, it does not keep them from thinking clearly and doing things which help the situation. ( Compared with running around scared and causing more problems for the emergency responders )

5. The USA news reporters in Japan are looking for stories of a huge tragedy that the Japanese people can not cope with. They are dissapointed in not finding such stories.

We are praying for you, your families, and all the Japanese People,

PS On another subject: They tell us that the Japanese do the best job of caring for their older citizens. Perhaps the best of any where in the world.
  1. 2011/03/16(水) 16:30:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マヌカッチェ/サードラウンドを聞く

3/1(火)
仕事終わりにいつものJAZZ BARへ
寒い日であり、お客さんはいつもより少なめ

店にはいると陽気なボッソの
トランペットが流れていた。
これは幸先よいぞ。

ローマ・アフター・ミッドナイトローマ・アフター・ミッドナイト
(2004/12/25)
FABRIZIO BOSSO QUINTET FEAT.MIKE ME

商品詳細を見る


2枚目はジスモンチ
1989年のモントリオールのJAZZ祭
このときは、チャーリヘイデン祭ということで
チャーリーヘイデンを中心にいろいろなプログラムが
組まれた
これはずいぶん後にECMからリリースされたが
すごくいい。アマゾンの森のような清浄された
世界がくりひげるられるのです。
僕のベスト1ですね。

In MontrealIn Montreal
(2001/08/21)
Charlie Haden

商品詳細を見る


そうこうしていると
マスターがマイルスのCBSのBOXセットを
持ってきた。
僕が、すごいセットですねとマスターに話しかけると
マスターは、LPでほとんど持っているのだけど
といっていた。すごいですね。

Complete Columbia Album CollectionComplete Columbia Album Collection
(2010/07/06)
Miles Davis

商品詳細を見る


そんな中から聴かせてくれたのは
以下のアルバム

この日はSNEAKY DSで
聴かせてくれました。

前回DSで聴かせてくれたときから
ソフトなどいろいろ工夫されたそうで
音質は格段に良くなっていました。

Miles in the Sky (Reis)Miles in the Sky (Reis)
(2008/02/01)
Miles Davis

商品詳細を見る


次もDSで、2,3曲きいてから
CDで、いやーもう全然区別できない。
Haunted HeartHaunted Heart
(2010/06/28)
Marc Copland

商品詳細を見る


次はFLAVIO BOLTROの
JAZZITALIANO LIVE 2009
これは良かった最初流れたときは、
ニールスペッターモルバルかなと思うような
エレクトリックな感じがしたが、ジャケットを
確認したら、以下のCDでした。
FLAVIO BOLTROはあまり注目していなかったが
最近の作品を聞いてみたいなと思いました。
http://ventoazul.shop-pro.jp/?pid=26645041

次にかかったのが
マヌカッチェ、素晴らしい、いい音楽
ジャズらしくないという人もいるが、聴きやすくいい音楽です
Third RoundThird Round
(2010/03/22)
Manu Katche

商品詳細を見る


最後に
アレックスリールのアルバムを
聞きました。
マイケルブレッカー、ジェリーバーガンジーの
2テナー いい作品です。
Alex RielatinAlex Rielatin
(2000/01/01)
Alex Riel

商品詳細を見る


この日も満足で帰宅
気分はホットでしたが
寒い帰り道でした。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/03/05(土) 11:38:18|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。