JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PIETRO TONOLOのRETROを聞いた

6/21
雨もあがったので、いつものジャズバーへ

最初にかかっていたのは、
Alessandro Bravo/ Trionometry
端正なピアノトリオ

ブルゴーニュの赤を注文
ブルゴーニュ・ルージュ[2008]
グロ・フレール・エ・スール
だったと思いますが、ブルゴーニュらしい味で
たいへん良かった。

次にかかったのがEGEAレーベルの
RETRO

PIETRO TONOLO- Saxophones
BEBO FERRA- Guitars
LUCIANO TITI- Accordion
PIERO LEVERATTO- Double Bass
- Egea 2001
http://www.egeamusic.com/news.aspx?ID=8015948000823&p=0&a=TONOLO PIETRO

次がGianni Cazzolaという人のライブ盤
ジャケ写がないので、このアルバムだったか怪しいのですが
Jazz Quintet LiveJazz Quintet Live
()
Luca Flores & Gianni Cazzola

商品詳細を見る


最後はESTのライブ
少し前まではこの2枚組はお得にかえたのですが
今は高値になってしまいました。
再発を待ちましょう。
しかし、彼がもういないと思うと、しんみりしてしまいます。
Viaticum: Platinum EditionViaticum: Platinum Edition
(2008/05/06)
Esbjorn Svensson

商品詳細を見る


カウンターのとなりに座った人がエンドレスで
俺俺をくりかえすので、なえてしまい店を出た。
みな寂しいのか。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/06/25(土) 08:34:36|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8/6はジャズフェスの当たり日

今年2011年の8/6は
ジャズフェス好きにとっては悩める日となった。

まず、毎年恒例の上野ジャズインがある。

●「浅草JAZZコンテスト・グランプリグループ」15:40~
「甲南ブラスアンサンブル」、「小林ゆうこ」

●「東京ブラススタイル」16:40~
 anna(Tp)、古屋ヒロコ(Tp)、石川恵美(As)、井口久美子(Ts)、ましゅ(Bs)、枡家小雪(Tb)、 木村彩織(Tb)、足立恵子(Btb)、フジワラミエ(Key)、平野なつき(B)、金成葉子(Dr)

●「木村充揮(Vo)&梅津和時カルテット」 17:45~
木村充揮(Vo)、梅津和時(as)、井野信義(Wb)、田中信正(Pf)、田中崇(Dr)

●「BATTLE JAZZ BIG BAND」ゲスト:小林桂(Voc) 18:50~
メンバー:吉田治(Arr.Cond.As)、鍬田修一(as)、大郷良知(ts)、鈴木圭(ts)、長島一樹(bs)、佐久間勲(tp)、中野勇介(tp)、田中充(tp)、中村恵介(tp)、五十嵐誠(tb)、榎本裕介(tb)、川原聖仁(tb)、秋永岳彦(btb)、宇関陽一(pf)、岸徹至(bass)、則竹裕之(dr)


日経ホールで、第3回サマージャズレヴォリューション ~助け愛・絆ジャズ~がある。
♪三弦の美的で優雅な癒しのジャズを
牧山純子(vl) / maiko(vl) / 平山織絵(cello) / 進藤陽悟(p) / 木村将之(b) / 橋本 学(ds)


♪日音協_新進ジャズメン選抜オールスター!!
JAZZ new wave 1:
西口明宏(ts) / 吉本章紘(ts) / 黒田卓也(tp) / 佐藤浩一(p) / 池尻洋史(b) / 大村 亘(ds)


世界に発信する椎名ワールドに美しきアルト奏者 歩美ちゃんと
椎名 豊(Yutaka Shiina)The Future Swing:
椎名 豊(p) / 本川悠平(b) / 広瀬潤次(ds) / 纐纈歩美(as)
スペシャル・ゲスト:ブレンダ・ヴォーン(vo)


♪7年ぶりに再結成。新たなインスピレーションで互いがリスペクトするスーパー・トリオ!
Aquapit: 金子雄太(org) / 小沼ようすけ(g) / 大槻"KALTA"英宣(ds)


★just 1day unit ★CatとDogの頂上決戦!?!応援よろしく!
Doggy Five: 荻原 亮(g) / 杉本智和(b) / 類家心平(tp) / 千住宗臣(ds) / 当日のお楽しみ(p)


Who's who?(p)
5Cats: 太田 剣(as) / 日野JINO賢二(eb) / ハクエイ・キム(p) / 鈴木央紹(ts) / 大槻"KALTA"英宣(ds)


一音の神秘を表現する匠の「JAZZ」芸術を。
川嶋哲郎カルテット:川嶋哲郎(ts) / 田窪寛之(p) / 安田幸司(b) / 長谷川ガク(ds)
スペシャルゲスト:寺井尚子(vl)

キュート&メッチャhappyなトークで(笑)とvoiceを!
グレース・マーヤ(vo&MC)


そして葉山では、『真夏の夜のJAZZ in HAYAMA~Tribute to Bill Evans 』
が開催される。
小曽根真 featuring NO NAME HORSES with Special Guests 青山テルマ・Crystal Kay
山中千尋with Special Guest稲垣潤一、
大西順子オールスター・セクステット、
ハクエイ・キムwith WINTERPLAY、
アマンダ・ブレッカーwithジェシー・ハリス他。

なんと
ハクエイ・キムさん日経ホールとかけもち
ではないか 大丈夫でしょうか

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/06/25(土) 07:50:32|
  2. JAZZ LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家のお酒

妻がお酒が好きなので、
事ある毎に、妻の知り合いからお酒を
いただく。

最近いただいたのを順に
あげると

黒霧島(いも焼酎)
うららの雲乃井(純米酒、吉田金右衛門商店、福井県)
香露(純米吟醸、熊本県酒造研究所)

その他に
海外旅行のおみやげと
いうことで、ウィスキーやら
シェリーやらが眠っている。

それでもって自分でもワインとか
買ってしまうのだから、とても飲みきれない。
  1. 2011/06/19(日) 16:45:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mi Ritorni in Mente/Jesper Bodilsenを聞く

6/12(日)
いつものJAZZ BARへ
まだ、マスターが来ておらず
奥様1人できりもりされていた。

音楽はDSでかけられていた
マスターの指示かな

Mi Ritorni in MenteMi Ritorni in Mente
(2010/10/20)
Jesper Bodilsen、Stefano Bollani 他

商品詳細を見る


2枚目は
最近のこのお店のおきにいりかな
NightshiftNightshift
(1995/03/28)
Dave Brubeck

商品詳細を見る


ここで
ご高齢のおじいさんと息子さん(50歳前後かな)が入店してこられ、
音楽専用おしゃべり禁止コーナーへ。
(奥様におしゃべり禁止ですよ と念押しされていたが
 結構おしゃべりしていたな と思いました)

マスターも出勤されてこられ、
息子さんのほうが
サキコロのB面をリクエスト(おじいさんが好きらしい)。
LPはやっぱりいいですね。

Saxophone Colossus (Reis)Saxophone Colossus (Reis)
(2006/03/21)
Sonny Rollins、Max Roach 他

商品詳細を見る


次が、Nomad非常にいいCD
持っているのですが、最初聞いていてわからず
確認しにディスプレイのところまで見にいってしまった
(というほどJAZZ喫茶で聞く音はいいということです)
ノマドノマド
(2005/08/24)
フェレンツ・シュネートベルガー

商品詳細を見る


次が新しい感じのピアノ トリオ
なかなか いい感じです。
INSIDE A DREAMINSIDE A DREAM
(2010/12/20)
GUIDO SANTONI

商品詳細を見る


次がアバクロ
Current EventsCurrent Events
(2001/03/20)
John Abercrombie

商品詳細を見る


あー満足、満足で家路へ

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/06/18(土) 19:41:49|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bliss(ブリス) 大宮でランチしました

6/4(土)

朝食後、妻とケンカをしてしまう。
いつものことだが、結局僕が謝るという結果となり
ごきげん とりに、外にランチに行くことに。

近所に4月にできた
Bliss(ブリス)という1階はパン屋で2階がカフェレストラン
というお店にいきました。

お昼時でしたので、混んでいて少し並びましたが、
少し待つとはいれました。
チキンのソテーがメインのランチセットで、
パンは食べ放題。のみものはアイスコーヒーか
りんごジュースでした。
僕らは、タウン誌のBUZZを見ていったので
りんごのシュークリームがつきました。
(女性は土曜日はもともとデザートがサービスらしいが
 6月末までは、男性も注文時にバズをみたといえば
 デザートがサービス。ランチタイムのみ)

パンが売りのはずなのに、若干パサついていて
少し残念。
1階で売っているパンは結構おいしいので、
サーブの仕方だけが問題でしょう。
接客は気持ちがいいですが、あきらかに
人数が足りていない。まあ昼時だからしょうがないかな。
まあ、1人900円ならば、コストパフォーマンスと
しては悪くないかな。

http://r.gnavi.co.jp/gahz800/

R0013664パン

R0013661サラダ

R0013666チキン



  1. 2011/06/05(日) 20:08:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Q.E.D.のYet What Is Any Oceanを聞く

5/30(火)
いつものJAZZ BARへ
台風一過、素敵な夕暮れの日だった

お店にはいると
たまにかかる
ボボ・ステンソン
LPがディスプレイされていたが
レコードはまわっていなかったので、DSで再生していたのだろう。

Very EarlyVery Early
(2010/01/05)
Bobo Trio Stenson

商品詳細を見る


このBARには雑誌がおいてあって、
BRUTUSもあるのだが、最近の本屋さん特集は
なかなかおかれない。
購読やめてしまったのかな。

次がイーデンアトウッド
このCDは、たまに廃盤セールとかで
高値で取引されているCDではないか
ということをマスターに話したけど、
SMH-CDで再発されているではないか!
うわー2000円で買えてしまう。

マスターがBACKも
結構いいというので、調べてみたら
以下のメンツでした。
デイブ・バークマンさんは中島唄子さんの
だんな さんですね。
(昔、ラジオのライブ収録にいった時、中島唄子さんも
 いらしていました)
 
デイヴ・バークマン (p) マイケル・ムーア (b) ロイ・ヴィンセント (ds)
ゲスト:マリアン・マクパートランド (p) on 3,9 クリス・ポッター (ts) on 4,6,11

ゼア・アゲインゼア・アゲイン
(2011/05/18)
イーデン・アトウッド

商品詳細を見る


次がポーランドのピアノトリオ
NBS TRIO / Plays Komeda
NBS TRIOとはNOTHING BUT SWING TRIO
ポーランドの
映画音楽家のKOMEDAの作品集
2度目にして、なかなか良いと感じてきました。

http://catfishrecords.jugem.cc/?eid=3060

次が全く知らない
Q.E.D.
というグループのCD

http://www.origin-records.com/recordings/recording.php?TitleID=82583

アマゾンでも売っていた。個性的な音楽。
Yet What Is Any Ocean...Yet What Is Any Ocean...
(2011/01/18)
Q.E.D.

商品詳細を見る


最後がスライドハンプトン
こちら安いけど CD-Rのようです。ご注意
Mellow-DyMellow-Dy
(2009/04/21)
Slide Hampton

商品詳細を見る


また、考える人を
読んで、加藤典洋さんのサンタバーバラ日記を読んでしまう。
何回読んでも面白い。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/06/04(土) 16:59:02|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jesper Bodilsen/Short Stories for Dreamersを購入

5/29(日)

台風が来ているということで朝から
雨ふり、用事があって新宿まで行かねばならない。

道中のおともに、近所のBOOK OFFで
銭湯の女神を購入
(好きでよませていただいている
 ブログの記事の影響で)

http://d.hatena.ne.jp/yomunel/

銭湯の女神 (文春文庫)銭湯の女神 (文春文庫)
(2003/12)
星野 博美

商品詳細を見る


新宿までの車中読んでいたが、おもしろいエッセイでした。

新宿では、
ディスクユニオンJAZZ CD館へ
開店3時間のみ 1枚200円割引 というセールをやっていたので
気合いを入れて2階から見るもピンと来ず、はあー無駄足だったかと
思ったが、3階で以下の4枚を発掘

PAOLO FRESU / Live In Montpellier
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3543772

2枚目がジョバンニトマーゾのクインテット作品
アントニオ・ファラオのピアノがいいです。
Secondo TempoSecondo Tempo
(2002/04/22)
Giovanni Tommaso

商品詳細を見る


3枚目はジェリーバーガンジーのサックスが
ごきげんな 以下の作品
Vertical RealityVertical Reality
(2006/02/14)
Jerry Bergonzi & Mike Stern

商品詳細を見る


4枚目が未開封のCDで
以下の日本盤 写真集付き
Short Stories for DreamersShort Stories for Dreamers
(2010/01/26)
Jesper Bodilsen

商品詳細を見る


その後は
おなかがすいて しまったので
昔でいうセゾンビル地下の
クレッソニエールへ
http://rp.gnavi.co.jp/5464558/

このお店にしては比較的
すいていて良かったです

豚と鶏のパテのカリカリ焼1000円と
白ワイン300円

R0013656クレッソ

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/06/04(土) 12:25:29|
  2. CD購入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。