JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ahmad JamalのAwakeningを聞いた

12/23

年賀状の作成も順調に終了したので
中野のJAZZ喫茶 ロンパーチッチへ

家で昼食はすませてしまったので
コーヒーとハイネケンとした

最初にかかったのは
アーマッドジャマル
ストールンモーメンツといい、ジョビンのWAVEといい
いい選曲
AwakeningAwakening
(1997/03/25)
Ahmad Jamal

商品詳細を見る


次がドナルドバード
MustangMustang
(1997/10/21)
Donald Byrd

商品詳細を見る


次がファラオサンダースのギフト
少しフリーによっていて、聞きにくい

Izipho ZamIzipho Zam
(2004/01/06)
Pharoah Sanders

商品詳細を見る


次がElvin JonesのMerry Go Round
詳しいことはマスターのブログで
http://d.hatena.ne.jp/rompercicci/20121218/1355850322

最後はデュークエリントン
これはこのお店で聞くと大変良かった。
(家のシステムでCDで聞くと、全然雰囲気でないのだけど)
This One's for BlantonThis One's for Blanton
(1994/04/21)
Duke Ellington / Ray Brown

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/23(日) 20:17:24|
  2. JAZZ喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Friedrich GuldaのAs You Like Itを聞いた

12月15日
中野のrompercicciへ


お店の詳しいことは、この前かいたブログでみてください
http://dozenaday.blog88.fc2.com/blog-entry-822.html

最初はクラシックのピアニストの
ジャズ作品
As You Like ItAs You Like It
(2011/02/15)
Friedrich Gulda

商品詳細を見る


次が
PRIZE/WINNERSというレコード
Svend Asmussen/Prize Winners(1978年)
Kenny DrewがピアノでSvend Asmussenという人の
ヴァイオリン なかなかに楽しい

(AMAZONではジャケ違いのCDが売られている)
Prize WinnersPrize Winners
(2004/02/20)
Svend Asmussen

商品詳細を見る


次がごきげんなLP
3 Shades of Blue3 Shades of Blue
()
Johnny Hodges

商品詳細を見る


次はあまり知らなかったLP なかなか良い
Body and SoulBody and Soul
(2009/03/07)
J.R. Monterose

商品詳細を見る


最後はこのLP(ジャケ違い)だと思います
クール・ヴォイス・オブ・リタ・ライスクール・ヴォイス・オブ・リタ・ライス
(2012/03/21)
リタ・ライス

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/23(日) 08:01:03|
  2. JAZZ喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bill Evans/Live at the top of gateを聞いた

12/9
いつものJAZZ BAR
本日はギネス

最初にかかっていたのは、定盤
アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1
(2012/10/10)
アート・ペッパー

商品詳細を見る


次にかかったのはBill Evansの発掘物
自分的には名盤が既にたくさんあるし、今さらという感じかな。
録音も良いという訳でもないし。
ライブ・アット・トップ・オブ・ザ・ゲイト (Live at Top of the Gate) [2CD] [日本語帯・解説付/輸入盤]ライブ・アット・トップ・オブ・ザ・ゲイト (Live at Top of the Gate) [2CD] [日本語帯・解説付/輸入盤]
(2012/05/20)
ビル・エヴァンス

商品詳細を見る


次がBaptiste Trotignon
メンバーがいいです。

Baptiste Trotignon piano
Matt Penman bass
Otis Brown III or Eric Harland drums
+ Guests on 4 tracks
Tom Harrell flugelhorn
Mark Turner saxophone

ShareShare
(2009/06/30)
Baptiste Trotignon

商品詳細を見る


次が奇蹟の1枚 美しい
MagicoMagico
(2000/04/11)
Charlie Haden

商品詳細を見る


Terje Gewelt & Christian Jacob ~ Interplay

CandyCandy
(2007/08/21)
Chet Baker

商品詳細を見る


最後はデイブ ブルーベック
追悼の意味を込められてでしょう。
NightshiftNightshift
(1995/03/28)
Dave Brubeck

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/22(土) 20:47:52|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京ジャズメモリーという本を読んだ

先日新宿のDU中古センターの脇にある
音楽関係のBOOK SHOPを覗いていたら
東京ジャズメモリーを発見

週刊文春のコラムでこの本が
紹介されていて読みたいと思っていたのでした。

僕は、ジャズが好きなので楽しく読めました。

この本で紹介されているお店で
かろうじて行ったことのあるのは
渋谷 SWINGと下北沢 マサコだけでした。

村上春樹さんが経営していた
千駄ヶ谷のPeter Catは行ってみたかったな。

学芸大学駅のとんかつ屋の
「かつよし」は行ってみなくては。

東京ジャズメモリー東京ジャズメモリー
(2012/12/01)
シュート・アロー

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/22(土) 19:27:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

STEFANO BATTAGLIA/BILL EVANS COMPOSITIONS

12/2
いつものJAZZ BAR
この日は、ギネスビールとした。

最初は、ステファノ バタグリアの
ビルエバンス作品集 あらためてメンバーを見ると
好きなベーシストPaolino Dalla Portaが参加している。
BILL EVANS COMPOSITIONS VOL.1&2(2CD)BILL EVANS COMPOSITIONS VOL.1&2(2CD)
(2006/08/08)
STEFANO BATTAGLIA、Paolino Dalla Porta 他

商品詳細を見る


次はWoody Shaw
Little Red\\\'s FantasyLittle Red's Fantasy
(2005/04/26)
Woody Shaw

商品詳細を見る


ヨーロッパのピアノトリオ
Modular ConceptsModular Concepts
(2008/10/07)
Benedikt Jahnel

商品詳細を見る


Endless DaysEndless Days
(2001/05/22)
Eberhard Weber

商品詳細を見る


CHET'S CHOICECHET'S CHOICE
(2008/12/03)
CHET BAKER TRIO、Philip Catherine 他

商品詳細を見る


ここでパットメセニーの最近のアルバムがかかる
評判とおりのすばらしさ、2012年度のNO1とあげる人が多そうだ
来年(2013年)5月にはブルーノートでライブ予定、行きたい
Unity BandUnity Band
(2012/06/18)
Pat Metheny

商品詳細を見る


Limehouse BluesLimehouse Blues
(2005/06/06)
Stephane Grappelli

商品詳細を見る


次がポーランドのベーシストの作品
なかなか良かったように思う。
Like a DreamLike a Dream
(2004/10/26)
Darek Olez

商品詳細を見る


最後にジョンスコフィールドの古い作品
ShinolaShinola
(2001/02/27)
John Scofield

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/22(土) 11:42:11|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dave Young/Two By Twoを聞いた

11/27
いつものJAZZ BAR

週替わりワインは
Castano Hecula 2009 Monastrell
普通の味

MasqualeroのODINレーベル1983年の作品
MasqualeroMasqualero
()
Masqualero With Nils Petter..

商品詳細を見る


2枚目はベーシストリーダーの
デュオ作品
参加ピアニストが豪華なメンバーだ
Two By TwoTwo By Two
(1995/08/11)
Dave Young

商品詳細を見る




次がヘルゲ リエン トリオ
Hello TrollHello Troll
(2009/04/14)
Helge Lien

商品詳細を見る


ブルース&ルーツ(+4)ブルース&ルーツ(+4)
(2012/05/23)
チャールズ・ミンガス

商品詳細を見る


次がBill Evansの傑作
Explorations
Seven Classic Albums: Bill EvansSeven Classic Albums: Bill Evans
(2012/10/02)
Bill Evans

商品詳細を見る


最後が好きなジェントルワー これはとてもいい
Gentle WarGentle War
(2011/02/01)
Trichotomy

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/22(土) 11:06:24|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Stephane KereckiのSound Architectsを聞いた

11/18
連ちゃんで
JAZZ BARいりびたり

1枚目はJohn TaylorとのDUO作品も
良かったベーシストがリーダーの作品
これはかなりかっこよくていい。
Sound ArchitectsSound Architects
(2013/01/08)
Stephane Kerecki

商品詳細を見る


2枚目はチェットベイカー
枯れたトランペット 哀愁感に涙しそう
Crystal BellsCrystal Bells
(2011/01/11)
Chet Chet Baker & Catherine、Rassinfosse 他

商品詳細を見る


ここで
Keith Jarett Belongingと
Miles Davis Four and Moreが
かかって

テクニックは抜群のヨーロッパのピアノトリオ
Modular ConceptsModular Concepts
(2008/10/07)
Benedikt Jahnel

商品詳細を見る


Inaki Sandovalがかって
E.S.T.のハンブルグライブをリクエストしてかけてもらう

最後はWoody Shaw
Little Red\\\'s FantasyLittle Red's Fantasy
(2005/04/26)
Woody Shaw

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/15(土) 20:11:01|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Heiri-KanzigのAwekeningを聞く

11/17

昼に長野のJAZZ喫茶にいったのに
夜はいつものJAZZ BAR
どんだけJAZZが好きなのだろう。

この日の週替わりワインは
Pipoli Greco Fiano 2011
普通でした

最初にかかっていたのは
Aglio Ofilioのパッショナータ

2枚目はマルクデュクレ きれてていいです
GrisGris
(2010/01/05)
Marc Ducret

商品詳細を見る


次がBIGBANDのエリントン集


次がHeiri KanzigのAwekening 一時は廃盤ということでかなりの値段が
ついていたが再発されたので、希少価値はなくなったようです。
しかし、内容はいいので、買って損はないですね。

http://www.hmv.co.jp/artist_Heiri-Kanzig_000000000426230/item_Awekening_5107839


次が
Inaki Sandovalの作品(過去のブログに記載)
Hans UrilKのBelieve in Spring
Christfauer LauerのFragile Network

最後がウェスモンゴメリー、いぶし銀
Complete Live in Paris 1965Complete Live in Paris 1965
(2003/03/04)
Wes Montgomery

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/15(土) 19:50:58|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャズ喫茶 M-gate(長野県北安曇郡松川村)へ行った

11/17
電車を乗り継ぎ
長野県北安曇郡松川村まで行ってきました。
駅から徒歩で数分でしたが
田園の中にオシャレな外観の一軒家
天井が高く素敵な内装のジャズ喫茶でした。

コーヒー500円
シフォンケーキ150円と
素晴らしいコストパフォーマンス
MGATE外観
MGATEスピーカー
プレーヤー
ケーキ

かかったレコードは
全てアナログで、以下の作品
(ルーレビィをリクエストしたのですがないといういうことで
 キャノンボールをかけてもらいました)

バグス・アンド・トレーン (+3)バグス・アンド・トレーン (+3)
(2012/05/23)
ミルト・ジャクソン&ジョン・コルトレーン

商品詳細を見る


Know What I MeanKnow What I Mean
(1987/01/01)
Cannonball Adderley / Bill Evans

商品詳細を見る


I\\\'m All SmilesI\\\'m All Smiles
(1994/01/15)
Hampton Hawes

商品詳細を見る


アルフィーアルフィー
(2011/06/22)
ソニー・ロリンズ

商品詳細を見る



Moment to MomentMoment to Moment
(2010/03/16)
Jazztet

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/15(土) 08:27:31|
  2. JAZZ喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。