JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wes MontgomeryのFull Houseを聞く

1/20

いつものJAZZ BAR
週替わりワインは
モンタルチアーノダブルッオ カーサベッキオ
おいしい。

最初にかかったのはウェスモンゴメリー、大定盤ですが素晴らしい
Full HouseFull House
(2007/04/19)
Wes Montgomery

商品詳細を見る


次がステファノボラーニのピアノトリオ
家で聞くとあんまりなのだが、ここで聞くと良かった。
(1枚前のほうが僕はすきなのだが)
Gleda: Songs From ScandinaviaGleda: Songs From Scandinavia
(2005/05/03)
Stefano Bollani

商品詳細を見る


次がウルフワケニウス
このソロギター作品は素晴らしい
“Eternity”solo acoustic guitar“Eternity”solo acoustic guitar
(2005/04/27)
ウルフ・ワケニウス

商品詳細を見る


次がTingvallトリオ これも素晴らしい
NorrNorr
(2008/03/04)
Tingvall Trio、Martin Tingvall 他

商品詳細を見る


次がたびたびかかる
Michael Naura Quintet

最後は、ヨーロッパピアノ
ジャズ、まずまず
STEPPIN’OUTSTEPPIN’OUT
(2012/12/20)
ROBERTO OLZER、Yuri Goloubev 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/01/30(水) 20:47:47|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渡辺貞夫のLPを聞いた

1/28
お天気もよいので、中野のロンパーチッチへ
いつもと同じひよこ豆のカレー

かかったLPは
渡辺貞夫渡辺貞夫
(2007/04/06)
渡辺貞夫

商品詳細を見る


In ConcertIn Concert
(1997/05/13)
Milestone Jazz Stars

商品詳細を見る


Live at the Public Theater New York 1980 Vol. 1Live at the Public Theater New York 1980 Vol. 1
(1994/06/03)
Gil Evans

商品詳細を見る


QuintessenceQuintessence
(1992/04/07)
Bill Evans

商品詳細を見る


パリのめぐり逢いパリのめぐり逢い
(2012/08/08)
ゲイリー・バートン&ステファン・グラッペリ

商品詳細を見る



そういえば、この日はお店の本棚に
野口久光さんのジャズ評論集があるのを発見し
読んでいました。
この本の存在をしらなかった。次にいったときは
1,2を読みたいです。

野口久光ベストジャズ〈3(1980‐1992)〉野口久光ベストジャズ〈3(1980‐1992)〉
(1995/07)
野口 久光

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/01/28(月) 21:43:46|
  2. JAZZ喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Billy HarperのAwakeningsを聞いた

1/20

この日も中野のロンパーチッチ
まで、ひよこ豆のカレーを食べに行きました

かかったのは全てLPで
フランクフルトのフィル・ウッズとヨーロピアン・リズム・マシーンフランクフルトのフィル・ウッズとヨーロピアン・リズム・マシーン
(2012/05/23)
フィル・ウッズ&ヨーロピアン・リズム・マシーン

商品詳細を見る


Walk on the WaterWalk on the Water
(1993/09/07)
Gerry Mulligan

商品詳細を見る


若き日のフレッドハーシュのピアノが聞ける
ビリーハーパー作品 なぜか日本の曲が挿入されている
買って聞くまでもないと思うが、面白いアルバムなので、
このお店に行かれる場合は、リクエストしてみてはどうか
AwakeningAwakening
(1994/01/04)
Billy Harper

商品詳細を見る


最後はドロシードネガン
僕はドロシードネガンというと亡くなってしまった知り合いのKさんのことを思い出す
なぜなのかわからないのだけれどある日 ドロシードネガンのCDを
僕にくれたのだ。ジャズが好きで、いろいろと面倒みてくれた方でしたが
亡くなってもう随分たつのかな。LPがすきだったからロンパーチッチを
ご紹介したら、さぞや喜ばれたと思う。
Explosive Dorothy DoneganExplosive Dorothy Donegan
(1994/11/14)
Dorothy Donegan

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/01/27(日) 07:52:34|
  2. JAZZ喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Komeda ProjectのCrazy Girlを聞いた

1/6

いつものJAZZ BARへ
週替わりワインは
Jean Balmont 2010 Syrah 普通

最初にかかったのは
コメダ プロジェクト
ロマン・ポランスキー監督の「水の中のナイフ」や「ローズマリーの赤ちゃん」
などの映画音楽を作曲したコメダの音楽をやっている。
Crazy GirlCrazy Girl
(2006/12/26)
Komeda Project

商品詳細を見る


次がSeby Burgioというイタリア・シチリアの人のピアノトリオ作品
なかなかにおもしろい
URBAN FABULAURBAN FABULA
(2011/10/20)
SEBY BURGIO、ALBERTO FIDONE 他

商品詳細を見る


次がマスターの2012年1押しの作品
これは良いです
Sound ArchitectsSound Architects
(2013/01/08)
Stephane Kerecki

商品詳細を見る

http://pabljxan.blog135.fc2.com/blog-entry-1660.html

次がBaptiste Trotignon
メンバーがいいです。

Baptiste Trotignon piano
Matt Penman bass
Otis Brown III or Eric Harland drums
+ Guests on 4 tracks
Tom Harrell flugelhorn
Mark Turner saxophone

ShareShare
(2009/06/30)
Baptiste Trotignon

商品詳細を見る


次がラースダニエルソンの
タランテッラで

最後が、定盤
ハンクモブレーのロールコール
素晴らしい

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/01/27(日) 07:29:39|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

類家心平 5piece band@ 新宿PIT INN

1/26 20:00-22:45
新宿PIT INN
類家心平 5piece band
類家心平(Tp)中嶋錠二(P)田中拓也(G)鉄井孝司(B)吉岡大輔(Ds)+中山晃子(VJ)

久しぶりに新宿PIT INN
に妻とライブを見に行った

類家心平さんは、他のバンドに参加しているのを聞いたことがあったが
彼自身のグループは初めて聞いた

彼のトランペットは音がいい、普通のときもいいし、ミュートしているときの
音もとても良い

この日の楽曲はオリジナルのようで、
エレクトリック マイルスのような雰囲気であった

メンバーも僕は知らない人が多かったが
みなさんうまかった

とても良いステージであったが、1曲くらいはマイルスのカバーとか
あっても良いのかなと思った
是非、サークル イン ザ ラウンドをやってほしい


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/01/27(日) 06:34:39|
  2. JAZZ LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rosset、Meyer、Geigerの WHAT HAPPENEDを聞いた

12/24
いつものJAZZBARへ
ワインはVeldehermoso Joven 2011 valderiz
普通
かかったのは

クリフォード・ブラウン=マックス・ローチ+2クリフォード・ブラウン=マックス・ローチ+2
(2003/04/23)
ブラウン=ローチ・クインテット

商品詳細を見る

Christof LauerChristof Lauer
(1994/10/11)
Christof Lauer

商品詳細を見る

WHAT HAPPENEDWHAT HAPPENED
(2010/10/20)
Josquin Rosset、Gabriel Meyer 他

商品詳細を見る


ブラッド メルドー

ホェア・ドゥー・ユー・スタートホェア・ドゥー・ユー・スタート
(2012/11/07)
ブラッド・メルドー・トリオ

商品詳細を見る


JACK WALRATH
Hi JinxHi Jinx
(1994/02/01)
Jack Walrath

商品詳細を見る


Eberherd Weber
Yellow FieldsYellow Fields
(2007/08/21)
Eberhard Weber

商品詳細を見る

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/01/22(火) 21:37:04|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Eraldo VolonteのJazz (Now) in Italyを聞いた

1/4
会社は1/7スタートなので、まだ正月休み

中野のJAZZ喫茶 ロンパーチッチへ
ランチの
ひよこまめのカレーとコーヒーのセットを
いただく。

最初にかかっていたのは
ハービーハンコックの名盤、これは定番だけど素晴らしい

Maiden VoyageMaiden Voyage
(1999/04/07)
Herbie Hancock

商品詳細を見る


次がペデルセン リーダーのギタートリオ
Trio 2Trio 2
(2003/01/01)
Niels-Henning Orsted Pedersen
商品詳細を見る


次が見慣れないヨーロッパもの 
Jazz (Now) In ItalyJazz (Now) In Italy
(2001/03/19)
Eraldo Volonte

商品詳細を見る


以下のサイトの説明によると
1964年の録音らしい なかなか面白い
http://www.geocities.jp/mmlg888/EraldoVolonte.html

最後は、マスターのブログでも
紹介していた ビッグバンド作品
企画としては面白い

Our Kinda StraussOur Kinda Strauss
(1999/03/05)
The Kenny Clarke Francy Boland Big Band

商品詳細を見る


http://d.hatena.ne.jp/rompercicci/20130101/1357064955

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/01/05(土) 19:41:08|
  2. JAZZ喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。