JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハル・シェイファー・トリオ/Just Too Much

4/7
嵐の去った次の日
中野のロンパーチッチ
ひよこ豆のカレーとコーヒー
あまり書かなかったけど
ここのコーヒーはすごくおいしい
僕は東京の中では、ここのコーヒーが一番好きだ

さて最初にかかっていたのは、ドンランディ
ジャケが違うので、少し自信がないがこのアルバムだったように
思う。普通に良いピアノ
ライヴ・アット・サンセット・ストリップライヴ・アット・サンセット・ストリップ
(2012/08/08)
ドン・ランディ

商品詳細を見る


次がジョニーコールズ
あまり聞いたことがなかったが、50年から60年のモダンジャズ
なかなかです
リトル・ジョニーCリトル・ジョニーC
(2008/09/26)
ジョニー・コールズ

商品詳細を見る


次がマッコイタイナー
サックスがはいった小編成のバンドだけど、
なぜかビッグバンド作品かと錯覚
ジャズ喫茶でたまに大音量で聞くというのが良いスタンスではなかろうか
EnlightenmentEnlightenment
(1990/07/13)
Mccoy Tyner

商品詳細を見る


次はチェコのサックス奏者の
1960年代のビッグバンド作品 
しかし、これは2007年の日本での再プレス
うーんこれを再プレスする 日本はどれだけマニアックなのか
いいレコードですが
KAREL KRAUTGARTNER ORCHESTRA / JAZZ KOLEM KARLA KRAUTGARTNERA
http://www.ticro.com/search/K10001350/no_sub/detail/

次がHal Schaeferという人のピアノトリオ作品
20年以上ジャズ聞いてますが
初めて、このピアニストのことを知りました。
なんと、CDでも発売されている。
ジャケットが面白いので
レコードのほうが良いですね
ジャスト・トゥー・マッチ(紙ジャケット仕様)ジャスト・トゥー・マッチ(紙ジャケット仕様)
(2004/11/24)
ハル・シェイファー・トリオ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/04/08(月) 21:11:43|
  2. JAZZ喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Simon GoubertのHAITIをまた聞いた | ホーム | Michael NauraのCallを聞いた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/1008-f7f595d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。