JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TRIOSENCEのFIRST ENCHANTMENTを聞いた

5/16(木)
週の半ばにいつものJAZZ BARへ
仕事が煮詰まってしまい息抜きです

さて、この日の週替わりワインは、
Cuma Organic Cabernet Sauvignon 2012
安くておいしい
気軽に飲める、これくらいのワインのほうが精神衛生上もいいです

http://item.rakuten.co.jp/toscana/10020453/

最初はアルボラントリオ
この作品は強烈に音がいい。

MeltemiMeltemi
(2007/05/07)
Alboran Trio

商品詳細を見る


次がレッドミッチェルとケニーバロンのデュオ作品
レッドミッチェルのリビングルームで録音したと書いて
あったが、録音は非常に良いと感じた
レッドミッチェルのベースの音とても好きだな
The Red Barron DuoThe Red Barron Duo
(1994/12/14)
Red Mitchell、Kenny Barron 他

商品詳細を見る


次がJoe Passのソロギター作品
録音も良くてテクニック抜群だというのもよくわかるのだが、
少し音数が多すぎて、息苦しくなる感じがある。
VirtuosoVirtuoso
(2010/04/22)
Joe Pass

商品詳細を見る


次がトリオセンス、彼らのファースト作品だと思うけど
完成度高く素晴らしい。メロディアスで好きなトリオ
ファースト・エンチャントメントファースト・エンチャントメント
(2004/07/10)
TRIOSENCE、Bernhard Schuler 他

商品詳細を見る


次がDAVE PIKEというヴィブラフォン奏者の作品
BILL EVANSがピアノをひいているおかげで、日本では有名な作品
JAZZ喫茶のいい音で聞くと、結構DAVE PIKEがうなっているのが聞こえる。
EVANSのピアノが結構ブロックコードを弾いていて面白い。
パイクス・ピークパイクス・ピーク
(2010/06/23)
デイヴ・パイク・カルテット with ビル・エヴァンス

商品詳細を見る


次がPhronesis
最先端ピアノジャズです。
個性的ですね。
Walking DarkWalking Dark
(2012/04/17)
Phronesis

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/05/17(金) 19:33:30|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<辛島文雄のRound Midnight with Larry Coryell | ホーム | TRUDY PITTSというオルガン作品@中野 ロンパーチッチ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/1048-f5bbc1dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。