JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

John ScofieldのLive(中野ロンパーチッチ)

8/31(土)
夏が帰ってきてしまった暑い日に中野のロンパーチッチへ
この日はDUのサマーセール最終日ということで、開店から3時間
全店でタイムセールを行っていたため、新宿DU JAZZ館でCDを
見てしまったため、ランチタイム終了の
20分前くらいにようやくお店に着いた。

この日はチーズクリームのペンネと
アイスコーヒー、おいしかった

チーズクリームペンネP1020064


最初にかかっていたのはジョンスコフィールドのLIVE
僕も初期のジョンスコフィールドは好きなので、少し持っているが
この作品はいいです。
LiveLive
(1994/02/22)
John Scofield

商品詳細を見る


次は、アートブレイキーの作品
ウィントン マルサリスがキレキレで良い。
ロンパーチッチにあったのは、面白い
ジャケットのLPでした
Album of the YearAlbum of the Year
(2000/01/01)
Art Blakey

商品詳細を見る


次がJ.R. Monteroseの
is alive in amsterdam
amazonでは取り扱いがないようなので、
BAR D2さんが紹介しているので、そのリンクを貼っておきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/bar_d2_jazz/41454846.html

次がHank MobleyのBLUE NOTEの後のほうの作品でしょう。
普通でとても良いです。
ア・スライス・オブ・ザ・トップア・スライス・オブ・ザ・トップ
(2012/07/25)
ハンク・モブレー

商品詳細を見る


次がスペインのピアニストTete Montoliuのソロ作品
CDもちゃんと出ているのですね
Boston Concert 1Boston Concert 1
(2003/01/01)
Tete Montoliu

商品詳細を見る


最後がTina Brooks
メンバーも最高で、実にいい作品です
バック・トゥ・ザ・トラックスバック・トゥ・ザ・トラックス
(2009/09/16)
ティナ・ブルックス

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2013/09/01(日) 09:22:57|
  2. JAZZ喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Roberto Caonを聞いた | ホーム | Michael Schleinkofer のMusik 2を聞いた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/1193-398817cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。