JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アランジャンマリーなどを聞く

お休みですので
つれづれなるままにJAZZを聞いています

アラン

アランジャンマリーのこのCDは
吉祥寺にあったジャズ喫茶A&Fのものでした。
閉店からしばらくしたとき
吉祥寺のDUでセールがあり、大量のCDが販売されました。
数日にかけてセールがあり
毎日開店時に並び ほしいものを買いました
(今にして思えば、もっとたくさん買っておけば良かったと後悔)

002.jpg

次に聞いたのが
ジョンアーバクロンビーの
この作品、なんともいえず透明感のある作品です
ジョンアーバクロンビーさんはこの2月に来日され
コットンクラブでライブをやったようです 
行けばよかったなと少し後悔

イッツ・オール・ライト+1イッツ・オール・ライト+1
(2003/05/21)
ウィントン・ケリー

商品詳細を見る


次に聞いたのが
先日図書館でかりたJAZZ批評2009年11月の
レッドガーランド、ウィントンケリー特集を
見ていて、聞きたくなったアルバムです。
リラックスしていていい感じです

ディス・ウィンドウディス・ウィンドウ
(1999/05/21)
ユージン・パオ

商品詳細を見る


最後は香港のギタリストの作品
彼はアコースティックギターも弾きますが
この作品ではエレキをひいいています
ジョーイカルデラッオがめずらしく
フェンダーロドスをひいています
ベースがマークジョンソン、
ドラムがジャックディジョネットということで
少し、ベースデザイアーズの音楽に似ているように感じました
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/02/14(日) 12:03:51|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<THEO TRAVIS/Passion Dance | ホーム | The Sweetest Punch: Songs Of Elvis Costello And Burt Bacharach>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/133-c7b04fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。