JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KORGの DS-DAC-100の導入

KORGの DS-DAC-100を購入したので、
CDをEXACT AUDIO COPYでリッピングして、HDDに落として聞いています。
再生ソフトはAUDIO GATE3。

あれこれリッピングして聞いてみたが、
その感想を。

アナログ全盛期の頃のCD作品

BILL EVANS WALTS FOR DEBBY
SONNY ROLLINS WAY OUT WEST
WES MONTGOMERY FULL HOUSE
AHMAD JAMAL BUT NOT FOR ME
これらはCDで聞くよりも断然音がよくなった。
雑味が消えて、ボリュームあげることができるようになったから
ベースの音が良くなった。

アナログとCDの切り替わりの時期の作品
AHMAD JAMAL DIGITAL WORKS
BOB BERG BACK ROADS
JOE PUMA SHINING HOUR
MIKE RICHMOND NEW BLUES
SIMPLE ACOUSTIC TRIO KOMEDA
これらも平均的に音が良くなり、リスニングの楽しみが増えた

CD全盛時代のCD
MICHAEL BRECKER PILGRIME
NIELS LAN DOKY
LESZEK MOZDER POLSKA
OMER AVITAL ANCIENT ART OF GIVING
これらの作品はCDで聞いても音は良いのであるが、
リッピングするとかなり音が整理される感じ

とどのCDもいいことづくめであったが
HAROLD LAND JAZZ AT THE CELLER
はどうにもこうにも音が悪かった。
メンツや演奏は素晴らしいのですが
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2014/05/20(火) 21:10:40|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アラベッラ@新国立劇場 | ホーム | クオシモード@ワテラス(ジャズオーディトリア)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/1364-76bd5a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。