JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Thierry Lang Trio@新宿ピットイン

9/14
Thierry Lang Trio@新宿ピットイン
昼の部ワンセット14:30-16:00
Thierry Lang(P)Heiri Kanzig(B)Andi Pupato(Per)

先週に引き続き新宿ピットインでライブ
Thierry Lang Trioのライブは今年2度目。前回は2月の大雪の日でかなりライブに行くのに、根性がいりましたが、今回は秋晴れ、Thierry Lang Trioのメンバーの方も美しい日本が見れて良かったと思います。

今回は予約のアナウンスにすぐに気づいて予約いれたので、整理番号が1番と2番で、先週と同じ一番前の席を確保することができました。

14:30にライブがスタート。まずは、前回も一番最初に演奏したEllen David。この曲は、CDにもはいっていますが、非常に美しい佳曲で良かった。

次がセロニアスモンクのラウンドミッドナイト、意外性があっておもしろいとは思うし、アレンジもこってはいたが、何もThierry Langが演奏しなくても良いのではないかと思いました。

次がアルバムの曲に戻り
Wandering Words
Private Garden
Serenity
と美しい曲が続いた。

次がナポリの街の喧騒をイメージしたという
Napoli

そして、今回のツアーのために作曲したという
Moment time

そしてアルバムの曲に戻り、
Mother

ラストは
Simple Blues

おっと本日のライブはワンセットだったのか。ということでアンコールをあわてて求め、
WoundsとSummer Timeを演奏された。

今回のライブも素晴らしかった。Heiri Kanzigは、ベテランであり、プレイもしなやか。好きなベーシストです。Andi PupatoのPercは独創的でありイマジナティブでした。僕の好みをいえば、選曲は前回のほうが良かったように思います。Moment timeは、聞けて良かったですが。

昼のライブでしたので、終わってからも時間があり、CDを購入し、サインをもらいました。その点は良かった。

img002.jpg


スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2014/09/16(火) 22:39:22|
  2. JAZZ LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<George Benson In Concert at Carnegie Hall@渋谷ジャズ喫茶JBS | ホーム | ERIC DOLPHYのOutward Bound@渋谷ジャズ喫茶 JBS>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/1437-21552ab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。