JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いきつけのJAZZ BARで聞いた音楽(3/22)

いきつけのJAZZ BARでまたまた聴いてきました

店に着くとかかっていたのは、
LARS DANIELSSON
このCDを僕は、吉祥寺のDUで店内でかかっているを聴いて感動し
購入して、家にもあるのですが、
素晴らしいです。
BGMとしては聴けない シリアスタイプの音楽です。
ジャズという枠に おさまらないような音楽です。

TarantellaTarantella
(2009/04/14)
Lars Danielsson

商品詳細を見る


次にかかったのが次のもの
(パオロ・フレスと ラルフタウナーのいずれも僕は好きなので
 人を見て マスターがかけているのか たまたま偶然か知れず)

ChiaroscuroChiaroscuro
(2010/03/16)
Ralph Towner

商品詳細を見る


次は以下のCD 再発されたみたいなので、探せば買えるかもしれません
僕としては、中古ででてれば買うかな 程度
Sudden in a Shaft of SunlightSudden in a Shaft of Sunlight
(2009/06/09)
Browne-Haywood-Stevens

商品詳細を見る


http://diskunion.net/jazz/ct/detail/RF084

次にかかったのが以下のレコード(LP)
これは非常に良かった JAZZ喫茶 バンザイ的な音質、演奏内容でした
Current EventsCurrent Events
(2001/03/20)
John Abercrombie

商品詳細を見る


次にかかったのがCholet Kanzig Papaux Trio
(Kanzigはaの上に本当は・・があるから アマゾンの表示がバグっているのですね)
これは素晴らしい ここで何度か聴いて 僕は購入済

Beyond the CircleBeyond the Circle
(2008/05/20)
Cholet K醇Bnzig Papaux Trio

商品詳細を見る


次にかかったのが以下のCD
音量大きめ でしたが サックスの録音が素晴らしい
Home TruthsHome Truths
(2001/08/06)
Julian Arguelles

商品詳細を見る


ギネスビールを2本のみ、ネギのキッシュを食べ
仕上げに ルワンダのコーヒーを飲み、ルワンダの復興を祈る

この日は、マスターとリンのDS(デジタルストリーム)プレイヤーの
話となり、マスターは既にSNEAKY DSを購入済という
ことでした
しかし、忙しくて なかなか設定ができないとのこと。

音楽に酔い、酒に酔い 良い気分で家路へ
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/03/27(土) 08:53:23|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パット・メセニーなどのCDを買う(3/23) | ホーム | Bill Bruford/If Summer Had Its Ghosts>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/152-84b60ac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。