JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いきつけのJAZZ BARで聞いた音楽(3/29)

ふっと仕事の集中力がとぎれたので
こんなときは、いきつけのジャズ バーでエネルギー充電
ということで、またもや いってきました。


まず着いたら アルボラントリオがかかっていました
自分は次作のNEAR GALEをもっていますが
その前の作品ですね。聞いた時間が短かったので、評価できるほどは
きけなかったです

MeltemiMeltemi
(2007/05/07)
Alboran Trio

商品詳細を見る



次に
PAOLO FRESUと
SUB TRIOのライブ盤をきかせてくれました。
マイナーレーベルからのリリースということで、ネットをいろいろと検索しましたが、
この盤についての情報はありませんでした。
PAOLO FRESUが熱く普通のJAZZを演奏しているので
見つけたら 買いたいなと思いました。

次にかかったのは
Jon Irabagon Quartet / Confluence
こちらもアマゾンではとりあつかいが
ないようです
印象にはあまりのこらないCDでした。

VENTO AZULさんでは扱っておられるようです。
http://ventoazul.shop-pro.jp/?pid=19607915

次は1990年代のピアノトリオ大定番 僕も持っていますが
大好きです
(オリジナルジャケのほうが いいように思いますが
 アマゾンではUK盤のほうが安いですね)
プライベート・ガーデン(紙)プライベート・ガーデン(紙)
(2003/12/17)
ティエリー・ラング

商品詳細を見る


PRIVATE GARDENPRIVATE GARDEN
(2003/07/01)
Thierry Lang Trio

商品詳細を見る


次にかかったのは デイブリーブマン の熱いプレイがきける
以下の盤です
ライブ・イン・オスロライブ・イン・オスロ
(2007/08/22)
ニュー・ライト

商品詳細を見る


次にかかったのは このBARでも よくかかる以下の
CDでした いいCDですね 現代のヨーロッパピアノ トリオの
良いところが 出ています。 中古で出ていたら 買いたいなと思う作品です。
LogoLogo
(2008/12/15)
Marc Perrenoud Trio

商品詳細を見る


この日は、カウンターの席に座ったお客さんとマスターの会話が妙に耳にはいってしまい
音楽に集中できなかった。
シリア・レバノンのお菓子「ナイチンゲールの巣」の話でもちきりであり、
非常に食べたいと思った。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/04/11(日) 10:22:22|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千鳥が淵 桜見物と 神保町のJAZZ喫茶オリンパス | ホーム | パット・メセニーなどのCDを買う(3/23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/156-512d4ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。