JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大野雄二&ルパンティック5のLIVEへ

2月7日(水)
セッション2007の 大野雄二&ルパンティック5の
LIVE(収録)に妻と行きました
(本当は別の人と行くはずだったのですが
 急遽都合が悪くなってしまったとのこと)
この日は、抽選で14番があたったので、前から
2列目(左側ブロック中央寄り)で見れました

大野雄二&ルパンティック5のメンバーは
大野雄二(p、キーボード)、江藤良人(ds)、俵山昌之(b)、松島啓之(tp)、
鈴木央紹(sax)、和泉聡志(g)です。

大野雄二さんは、ピアノとRhodesを曲によって
弾きわけておられました。ピアノはもちろんですが
Rhodesがなかなかカッコ良かったです。

Saxの鈴木央紹さんは大阪で活躍されていたということで
初めて演奏を聴きましたが、オーソドックスなプレイの中に
個性が感じられとても良かったです。
(というようなことを大野さんも説明されていましたが)

ギターの和泉聡志さんはROCK出身の若い(28歳らしい)
ギタリストで、レスポール、ストラトキャスター、YAMAHA(?)のサイレントギターなどを聞かせてくれました。
(熱いプレイで、ソロの盛り上がりは一番だったように思います。)

他の3名は、有名どころの3名で、いわずもがなのプレイでした。

曲は、いつものC Jam Bluesに始まり

Hot Samba
Jumpin’Dippin'(→自信がないです)
Is'nt It Lupintic?
Tornade
Cool Samba
Love Squall
Theme from Luptin III (ルパン三世のテーマ)

アンコール
Cool For Joy

だったように思います。
(セッション2007のホームページにUPされて間違いだったら、訂正します)

とても楽しく、感動しました。
やはり、自分の世代は、ルパン三世のアニメを良く見ていて、
ルパン三世のテーマの 歌詞が忘れられません。
曲が流れると、心の中で歌ってしまいます
(特に「男には 自分の世界がある」以下のフレーズ)

 ↓↓歌詞はここで発見
 http://www.jtw.zaq.ne.jp/animesong/ru/lupin1977/theme.html
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/02/08(木) 21:20:21|
  2. JAZZ LIVE
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<John Taylor Steve Swallow Gabriele Mirabassi /NEW OLD AGE | ホーム | 村上ゆき さん のLIVEに行きました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/16-7e5f4941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルパン三世

ルパン三世ルパン三世(ルパンさんせい、英語題名Lupin the 3rd)は、モンキー・パンチ作のコメディ・アクション漫画作品であり、その主人公の名前である。初代の放送が終了してからも、何度もアニメ化や映画化がされ、2006年の現在でも続編が製作されて
  1. 2007/04/07(土) 13:36:01 |
  2. 舞香の記録

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。