JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小野リサ/Essencia

この三連休良い天気でした。
天気が良いと小野リサを聞きたくなります。
オーソドックスなボサノバ作品(かなりスタイリッシュではあるが)としては
最後の頃の作品ですが、ミュージシャンも有名どころと
なって、いい作品です。数曲ずつToninho HortaとGil Goldstein
が編曲(アレンジ)をしています。
改めて聞くと、ミルトン・ナシスメントのBridgesが「Travessia」
というタイトルで収録されていました。
おそらくオリジナルであろうボルトガル語の詞で
歌っておられます。
(日本語訳がついているので、詞を見てびっくり、
 恋人との別れの曲でした。)
このアルバムの中では、ビートルズのアクロス・ザ・ユニバース
が自分は好きです(ボサノバじゃないですね)

小野リサ/Essencia
東芝EMI 1997年録音
村田陽一(tb)Toninho Horta(ac-g) Mark Egan(el-b) Danny Gottlieb(ds)
Bob Mintzer (bs-cl) Randy Brecker (flh) Eddie Gomez(ac-b)
Gil Goldstein (p) Michael Brecker (ts) David Finck (ac-b)
Paul Braga (ds) Andy Snitzer (as)
The Dunn Pearson Orchestra (strings, etc)

1. Red Blouse
2. Essencia
3. Beijo Partido
4. Across the Universe
5. Travessia
6. Waiting for Angela(アンジェラを待ちながら)
7. Non-Stop to Brazil
8. Smile
9. Me Leva
10. Afternoons in Thailand(タイランドの夕暮れ)
11. Me Nina
12. シ・ア・ワ・セ
スポンサーサイト

テーマ:WORLD MUSIC - ジャンル:音楽

  1. 2007/02/14(水) 23:17:22|
  2. WORLD MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あなたになら言える秘密のこと The Secret Life of Words | ホーム | John Taylor Steve Swallow Gabriele Mirabassi /NEW OLD AGE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/18-9a37d87d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。