JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

VARGA GABORのCDを聞きました

7/11(日)
いつものように、いきつけのJAZZ BARへ

はいると
VARGA GABORという
ハンガリーのピアノトリオの作品がかかっていた

しかし、よくこんなマイナーな良い作品を
探してくるものだと感心
(自主制作盤 ということなので
 アマゾンでは 売っていないようだ)

DUでは売っているようだ。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/5135/

次にかかったのは
デイブホランドの作品、おおきな編成の先端ジャズという感じか
PathwaysPathways
(2010/03/23)
Dave Holland Octet

商品詳細を見る


次にかかったのは、このお店ではめずらしいジョンヒックス
音も いいし、こういうCDが たまらなく好きです。
NIGHTWIND-AN EROLL GARNER SONGNIGHTWIND-AN EROLL GARNER SONG
(2009/03/07)
John HicksJohn Hicks

商品詳細を見る


最後にかかったのは
Mike RichimondのNew Blues
正直いって このCDが中古で出てたら
3000円くらいまでは 出しますね


スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/07/18(日) 10:35:06|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Sargasso Seaを買う | ホーム | Jesper Bodilsen/Short Stories for Dreamersを聞いた(6/29)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/197-1f49b7c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。