JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Aldo Romano/Complete Communication to Don Cherryを聞く

12/2(木)

いきつけのJAZZ BARへ

最初にかかってたのは、
ミノ・シレル、ケビンユーバンクス、デイブホランドの
ギタートリオ作品
初めてききましたが おもしろい作品でした

World TrioWorld Trio
(1995/07/18)
Cinelu、Eubanks 他

商品詳細を見る


次がフレッドハーシュとビルフリーゼルのデュオ作品
意外性のある組み合わせです
おもしろいけど、それぞれに良い作品があるので
そちらのほうが良いかなと思いました
Songs We KnowSongs We Know
(1998/09/22)
Fred Hersch

商品詳細を見る


次が新しいアルド・ロマーノのCD
マスターはサックスのお姉さんがいい味だしていると
言っていました。
ドン・チェリーのコンプリートコミュニオンというLPの
曲をやっているとのこと。
(しかし、アマゾンでは在庫がもうない。
 しっかりしてくれ アマゾン)
Complete Communication to Don CherryComplete Communication to Don Cherry
(2010/11/15)
Aldo Romano

商品詳細を見る


ということで、次に
オリジナル盤のほうをかけてくれました。
良く見ると、USのオリジナル盤で
なかなか希少なものを 聞くことができました。

しかし、後に、?な方向にいってしまう
ガトー・バルビエリがこのLPでは
全うなサックスを吹いていて、
人に歴史ありだなと 思いました。
Complete CommunionComplete Communion
(2000/01/21)
Don Cherry

商品詳細を見る


次は
Eric WatsonのChilds in the sky
硬質なこの人のピアノは、
JAZZ空間にはあっていると思いますが
一般向けはしないなと改めて思いました
僕は、好きで、何枚かもっていますが

最後は、ステファノ・バタグリア(バターリア?)の
ビル・エバンス集
ちょっと面白くないかな? 聞きこんでみないと
わからないかな
Bill Evans ComposiBill Evans Composi
()
Stefano Battaglia

商品詳細を見る


ということで大満足で家路へ

スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/12/04(土) 19:31:32|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<南博トリオ(+菊池成孔)@新宿ピットイン | ホーム | ブラッドメルドーのソロ作品を聞く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/296-ab384c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。