JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Julian Joseph/Language of Truth

1/24
久しぶりに仕事帰りに
いつものJAZZ BARへ

最初にかかったのは、
マックス デ アロエという人が
リーダーのカルテット作品
マックス デ アロエさんは、ハーモニカ奏者のようですが
なかなかおもしろい作品でした

BRADIPOBRADIPO
(2010/10/05)
MAX DE ALOE QUARTET

商品詳細を見る


次にかかったのは、
昨今 みなさんのブログでおなじみの
デイブリーブマン いやー円熟のきわみというか
ハードです。ライブで聞きたい。

Lieb Plays the Blues a La TraneLieb Plays the Blues a La Trane
(2011/01/11)
David Liebman

商品詳細を見る


次は、イタリアの若手ピアニストDario Carnovaleの作品
2度目でしたが、いやー良かったです。
初回限定1000円です お得
(後記 初回限定はアマゾンでは終わってしまった模様)

イグジット・フォー・スリーイグジット・フォー・スリー
(2010/12/15)
Dario Carnovale Trio

商品詳細を見る


次はジュリアン・ジョセフ(?)という
ピアニストの作品
1991年の作品だが 非常に良かった。
これは、見つけたという感じです。
Language of TruthLanguage of Truth
(2008/01/13)
Julian Joseph

商品詳細を見る


次がJohn Abercrombie
のMというECMの作品をLPで、なかなか良い

次がMarc Perrenoud のLOGO
これもフレッシュな感じのピアノ作品
LogoLogo
(2008/12/15)
Marc Perrenoud Trio

商品詳細を見る


最後は
Quartet West のLIVE 作品
これは2枚組でNaimレーベルのもの
いやー アニーワッツのサックスと
アラン ブロートベントのピアノが非常にいいです。

アラン ブロートベントのピアノトリオ作品を
聞いてみたいな と思う昨今です。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/01/28(金) 22:46:33|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マヌカッチェ/モーションブルー横浜(1/30) | ホーム | Maz Roach/Live in Berlin>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/325-d5531f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。