JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Alessandro Galati(セッション2007)のLIVEへ

4月18日(水)19:30-20:30
Alessandro Galati(p)、俵山昌之(b)
BSふれあいホール

セッション2007の収録に妻と行きました
本日はBSふれあいホールですので、抽選があり
10番と大当たりで、中央の一番前の席で
見ることができました。

Alessandro Galati(アレッサンドロ・ガラティ)さんは
イタリアのフィレンツェのピアニストで、
日本のレーベルからも、2枚CDを出しているとのこと
です。

ビル・エバンスに影響を受けているとのことで、
そのピアノのハーモニクスはとても美しく、クラシックの
トレーニングも受けているとのことで、テクニックも
抜群のピアニストでした。

俵山昌之さんのベースともピッタリあっており、
久しぶりに、ジャズピアノを聞いて感動しました。

曲は、本編では、新しく出た「キュービック」という
アルバムから 彼のオリジナルの曲を演奏されたようでした。
非常に美しく、良い曲が多かったのですが、
ビル・エバンスのYou must believe in spring
からインスパイアされたというI should doubt in autumn
という曲は、エバンスファンは、楽しく聞けると
思いました。

アンコールは、ニューシネマパラダイスの「ラブテーマ」
を、ピアノソロで演奏されたのですが、これは感涙ものでした。
ソロピアノは、限りなく美しく、若者の恋と孤独を見事に
表現されていました。
(CDのほうにも、収録されているようです)

さて、帰りは、大宮まで戻り、お気に入りの居酒屋で
赤ワインを開けました。

Alessandro Galatiさんのホームページ
http://www.alessandrogalati.com/

ブルーグリームのホームページ
http://www.bluegleam.com/
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/04/22(日) 13:38:37|
  2. JAZZ LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヴァイオリン竹澤 恭子と指揮小林研一郎 NHK交響楽団 | ホーム | エリザベート(ミュージカル) at 大阪>>

コメント

スイングもスタンダードも楽しく

ジャズは心を豊かにしますね。
スイングすれば皆、幸せな気分になれるよね。
  1. URL |
  2. 2007/04/22(日) 21:22:36 |
  3. あきお #5uE6dEgY
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

あきお 様
コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました。素敵なジャズを発見したら、ご紹介ください。
  1. URL |
  2. 2007/04/24(火) 22:45:46 |
  3. DOZENADAY #.vfr2utM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/33-4bba730c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。