JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Roberto Di GioiaをSNEAKY DSで

2/20(日)
いきつけのジャズバーへ
最初にかかっていたのは
ハイファイブのジャズデザイア
ファブリッア ポッツアの
トランペットがいいです。

JAZZ DESIREJAZZ DESIRE
(2009/04/13)
HIGH FIVE

商品詳細を見る


次はトミースミスのサックス
結構難解なジャズですが音はいい感じです
AzureAzure
(2000/09/12)
Tommy Smith

商品詳細を見る


次はビルエバンスがLPでかかりました
そうですね 今の季節にぴったりです。
You Must Believe in SpringYou Must Believe in Spring
(2003/10/27)
Bill Evans

商品詳細を見る


次はジムペッパー(TS)とアミナクラウディアマイヤーズ(VO)の
リラックスした味のあるライブ盤です
なんとなく、その出自であるネイティブアメリカンを連想させる
おおらかなサックスは、とても味があります。
録音も良いので、安く買えるのを待ち望むCDです。
Afro Indian BluesAfro Indian Blues
(2006/05/29)
Jim Pepper

商品詳細を見る


次はベーシストのArild Andersen
の古いアルバムをLPで、初めて聞いたように思いますが
なかなかいいですね
"Shimri", 1976 ECM
( Pål Thowsen,ds - Lars Janson,p - Juhani Aaltonen, sax)
ECM RECORDS

http://homepage3.nifty.com/musicircus/ecm/ecm_r/1082.htm

最後は、次のCDをハードディスクに落とした音源を
SNEAKY DSで
http://www.linn.jp/products/new/sneaky_ds.htm
(あれ日本の製品ラインではスニーキイはなくなっている!!)

ずいぶん前にマスターがSNEAKY DSを購入したというのは
聞いていたが、忙しくて設定できていないといわれ続け
1年くらいたってようやく、聴かせてもらうことができました
(もちろんアンプはいつもの真空官のアンプですが)

厳密に聴き比べれば相違はあるのだろうが、ぱっと聞いた感じでは
最近のCDプレーヤーと同じ音色の傾向のように感じました
(このお店のアンティークともいえるCDプレーヤーを凌駕することは
 できないのだろうとは思いましたが)

AbracadabraAbracadabra
(2007/05/01)
Roberto Di Gioia

商品詳細を見る


この日も満足満足で家路へ
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/02/26(土) 19:50:37|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Chris PotterのVertigoを購入 | ホーム | 吉川忠英&井上鑑 with タルバガン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/354-d25a3117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。