JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミンガスの3 Or 4 Shades of Bluesを聞きました

3/28

いつものJAZZ BARへ
入店時、めずらしく、結構混んでいました

かかっていたのは
ジョーパスのLP
JAZZ喫茶的で、たいへん良いです。
QuadrantQuadrant
(1991/07/01)
Joe PassMilt Jackson

商品詳細を見る


次にかかったのがアントニオサンチェス
ジャズブロガーの多くの人がとりあげていたので
聞いてみたいと思っていた作品でした。
検索して気がついたが、この人はパットメセニーのグループでも
ドラムたたいていたのですね。
ということで、何回か見たことがあります。
パワフルなドラマーという印象です。

メンバーは以下のとおりで、ピアノレス
結構ハードな感じです。2サックスというのが面白い。
Antonio Sanchez DS
Scott Colley B
Miguel Zenon AS
David Sanchez TS

Live in New YorkLive in New York
(2010/08/31)
Antonio Sanchez

商品詳細を見る


3枚目はベニーウォレスをLPで
これまたピアノレス こんどは1ホーン
ベースがエディゴメス、ドラムがダニーリッチモンド
やはりベニーウォレスの若い頃の作品のためか、切れ味の
良い音です。
LIVE AT THE PUBLIC THEATRELIVE AT THE PUBLIC THEATRE
(2009/03/22)
BENNIE WALLACE

商品詳細を見る


次がバプティステ トロニィヨンの
1つ前の作品でしょうか
トムハレルとマークターナーが参加
なかなか いい感じです
ShareShare
(2009/06/30)
Baptiste Trotignon

商品詳細を見る


次はLPでチャールスミンガス
CDのジャケは、こんな感じですが
LPのほうは、ぐちゃぐちゃしていてかっこいいです。
音楽も最高ですね。やはりベースひくならこれぐらいぐいぐい
と弾いてほしい。
僕の家のオーディオでは、なかなかこのベース音でてこないと
想像しますが。

3 Or 4 Shades of Blues3 Or 4 Shades of Blues
(1990/10/25)
Charles Mingus

商品詳細を見る



最後はトルド・グスタフゼン
何枚かトリオ作品を所有していますが、
これはサックス、ボーカル入り
これはとても良い。ほしいです。
Restored Returned (Ocrd)Restored Returned (Ocrd)
(2010/02/09)
Tord Gustavsen

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/04/02(土) 07:39:52|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<太田 剣さんのサックスを聞きました(お茶の水ナル) | ホーム | Giuliano Perinを聞きました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/382-626f59fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。