JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

音楽劇「リタルダント」を見てきました

2011年7月16日(土)
PARCO劇場(渋谷)
12:30-13:40
休憩
13:55-15:00

音楽劇「リタルダント」
作 : 中島淳彦    
演出: G2
音楽: 荻野清子
出演:
吉田鋼太郎、一路真輝
高橋由美子、伊礼彼方、松下洸平
市川しんぺー、山崎一

妻に誘われ、
渋谷のPARCO劇場に「リタルダント」
という音楽劇を見に行ってきました。


「最愛の人が壊れてゆく。ちょっと待ってよ、止まれとは言わないから。
 時間よ、お願い、リタルダンドで。」

とホームページでかいてあるとおり、
若年性アルツハイマーをテーマにした音楽劇。

音楽は舞台の左袖に、ピアノが1台あり、それを荻野清子さん(?)
が弾くというシンプルな構成でした。
通常はセリフの芝居で、ときどきピアノの伴奏で
キャストが歌うという形、1曲だけ、松下洸平さんがギターの弾き語りで歌うという
シーンもありました。
しかし、全員、歌がうまい。まあ、あたり前か

芝居だけだと暗くなってしまうテーマに
音楽が加わることにより、なんだか救われる仕上がりとなっておりました。

それでも芝居の終わりにちかくなるにつれ、
すすり泣き、嗚咽の声が劇場のあちこちで、まあそういうお芝居ということです。
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/07/16(土) 19:50:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Au Temps Jadis (オ タン ジャディス) | ホーム | As Falls Wichita So Falls Wichita Falls/Pat Metheny>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/480-3a66df32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。