JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Rainer Brüninghaus/Continuumを聞いた

9/12(月)
仕事帰りにいつものBARへ
本日のワインは
Montepulciano d'Aburuzzo Bio 2007
値段のバランスといい、おいしいワインと
思いました。

最初にかかっていたのが、次のCD
ジャケットほど深刻な悩みはなく、快調なピアノトリオ
USAQUENUSAQUEN
(2009/04/01)
Inaki Sandoval

商品詳細を見る


次がジャン ミシェル プリックの
NY イリディウムでのアルバム
ハードでアブストラクトなテクニックばりばりのピアノ
轟音で聴くのもまた一興か
Live at Iridium, New York [Import CD from France]Live at Iridium, New York [Import CD from France]
(2008/01/24)
Jean-Michel Pilc、Mark Mondesir 他

商品詳細を見る


次がMike NockのECM作品
素晴らしいのひとこと
硬質なタッチと透明な雰囲気 たまりません。
OndasOndas
(2001/02/27)
Mike Nock

商品詳細を見る


次がギルエバンス
この頃のギルエバンスのビッグバンド作品は
すごい。ソロイストがいいのがそろっているですね。
SvengaliSvengali
(2003/11/24)
Gil Evans

商品詳細を見る


次がAlexis Tcholakian の Masquerades
の作品 クリスチャン ジェイコブの弟子らしいが
スタンダード中心のこの作品は なかなか良い
最後のチャーリー・ヘイデンの
ファーストソングの演奏がうれしい。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1088806

次がECMの作品
Rainer Brüninghaus
Continuum
なかなか良い作品でした。今となってはこのCDは
なかなか入手できそうにもないし。

Rainer Brüninghaus piano, synthesizer
Markus Stockhausen trumpets, fluegelhorn
Fredy Studer drums

Strahlenspur
Stille
Continuum
Raga Rag
Schattenfrei
Innerfern

Recorded September 1983
ECM 1266

スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/09/18(日) 10:48:31|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<RALPH TOWNER購入 | ホーム | Alone Together/Enrico Pieranunziを聞いた >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/543-4d4faf1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。