JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長野市、古本屋さんめぐり

2/11

なんだか長野市の
古本屋に行きたくなってしまい
長野まで行ってきて来てしまいました

最初に行ったのは
遊歴書房
http://www.yureki-shobo.com/
遊歴書房

長野駅から「ぐるりん号」というバスに
乗って善光寺でおりる。

住所目当てにいくも、地図をもっていかなかったので
難儀しました。

ようやくお店をみつけはいるも
本はあるのだが、なんだか様子が変だ。
カフェのマスターが古本屋さんは
奥にありますということで教えてくれる

うーんそこに広がるすごい宇宙
今回は出会いがなかったのだが、すごく素敵な古本屋さんでした。

次は「ひふみよ」という古本屋・CAFEを探しながら
お昼ごはん。

上海人家というお店
で水餃子のセット
あたたかいウーロン茶だしてくれるし
おいしかった。

上海人家
水餃子

「ひふみよ」を探し、うろうろと街を歩く
ようやくあきらめかけたところで発見
なかなか よろしい空間
今度は是非 ゆっくりと訪問したい。
http://bookcafe1234.net/

ひふみよ

次に、光風舎で本を見る。
http://kohoosha.jimdo.com/
つん堂さんの棚がある。
そこから2冊購入。

北上次郎編「海を渡った日本人」福武文庫という古い本と

光風舎

もう1冊は、久しぶりに漫画を1冊
山川直人さんの コーヒーもう一杯 II

コーヒーもう一杯 II (2)コーヒーもう一杯 II (2)
(2006/04/24)
山川 直人

商品詳細を見る


本屋めぐりも終えたので、
菓恋というシフォンケーキの店で
おみやげのシフォンケーキ
(黒蜜・ごぼう/酒粕キャラメル/柚子味噌・れんこん)
を買い

http://chiffoncake.naganoblog.jp/

ぐるりん号で駅へ
なかなか楽しい小旅行でした。
スポンサーサイト

テーマ:古本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/02/19(日) 08:48:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Vic JurisのBohemiaを聞く | ホーム | FattigfolketのPARKを聞いた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/669-eb43c129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。