JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジョンアーバクロンビーのアーケイドを聞いた

4/2
会社帰りにいつものJAZZ BARへ

本日の週替わりワインは
Montepulciano d'Abruzzo Zaccagnini 2008
というワイン まあまあおいしい

最初にかかっていたのは
ビルエバンスの定番 ドラムがジャックディジョネットなので
少し変った雰囲気 少し高いがSHM-CDだそうだ
モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス+1モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス+1
(2011/06/22)
ビル・エヴァンス

商品詳細を見る


次がチャボロシュミットとAngelo Debarreという人の
ジャンゴ ライクな音楽 マスターはこの路線の音楽も好きなのだな
結構めずらしい


次がビリーコブハム リーダーの
ピアノトリオ。ピアノはケニーバロン
THE ART OF THREETHE ART OF THREE
(2009/04/01)
BILLY COBHAM FEATURING RON CARTER/K

商品詳細を見る


次がパットメセニーの
トラベルズ もうこの頃から素晴らしいライブだったのだ。
トラヴェルズトラヴェルズ
(2008/09/03)
パット・メセニー・グループ

商品詳細を見る


次がMarilyn Mazur Jan Garbarekのデュオ作品
録音的には すごい音、かなりシリアスな音楽
マスターのこの頃のお気に入りでしょう
Elixir (Ocrd)Elixir (Ocrd)
(2008/04/15)
Marilyn Mazur Jan Garbarek

商品詳細を見る


次がジョンアーバクロンビーのECM作品
バーの他のお客さんによると
この作品でECMのオーナー マンフレッドアイヒャーと
リッチーバイラークがケンカして、しばらくECMからは
リッチーバイラーク作品がプレスされなかったと
いう話をされた。

アーケイドアーケイド
(2001/07/25)
ジョン・アバークロンビー・クァルテット

商品詳細を見る


最後がSteve Fishwickというトランペッターの
作品 最近のマスターの一押しのようです
UP FRONT!(+1)UP FRONT!(+1)
(2008/10/10)
スティーヴ・フィッシュウィック

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/04/13(金) 23:07:31|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Marc HemmelerのEasy does itを聞いた | ホーム | JOHN HICKSのSOME OTHER TIMEを聞く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/715-6dfa5cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。