JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コテツ&ヤンシー(セッション2007)のライブへ

9月19日(水)19:30-20:30
コテツ(vo, hca) ヤンシー(vo, p)
BSふれあいホール

セッション2007の収録に妻と行きました。

本日は客先で打ち合わせがあったため、
早くに仕事が終わり、その後
渋谷でCDなどを見ておりました。

BSふれあいホールの抽選も
かなり早いタイミングで参加、
79番でした。

セッション2007の収録も
何となく、シルバー層の常連と
出演アーティストのファンという2極化
傾向が顕著であり、毎週日曜日に収録が
あった頃のほうが良かったなと
思うのでありました。

席は、左側の2列目、ピアノの後方と、
好きな位置がとれました。

コテツさんは、ブルースハープとボーカルと
司会の小川もこ さんから紹介があったのですが
妻は、ブルースハープが何か知らなかったので
ハープ(クラシックで使うような)の小さいのを
ステージに持ってくるのかなと思っていたそうです。
(中世の吟遊詩人か?)

コテツさんが皮のケースにはいったハープ(ハーモニカ)を
スタンドに設置されたのですが、それでも何の楽器かわからなかった
らしく、Cジャムブルースの演奏を開始されて
初めて、ブルースハープがハーモニカの一種とわかった
とのことでした。

Cジャムブルースの次は
ジミークリフの「Many Rivers To Cross」から
スタート
(すごい昔(25年くらい前)に、FMのライブで上田正樹さんが
 カバーで歌っていて、すごい好きだったのですが、今回初めて歌のタイトル
 と元歌の歌手名を知りました。感激)

ヤンシーさんのストライド奏法のピアノと
コテツさんのハイトーンボーカルとハープ、非常に良かったです。

人柄も温厚そうで、ライブも楽しそうだなと思いました。
10年間このペアで活動されているそうですが、まさに
いぶし銀のステージでありました。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/27(土) 19:23:41|
  2. JAZZ LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西本智実の日本フィル(大宮) | ホーム | 赤木りえ さん(セッション2007)のライブへ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/73-a4fd32bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。