JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神田ROOT DOWNで60年代くらい

8/10

仕事を早めにきりあげ、
妻と神田で待ち合わせ、食事を探す。
ぶらぶらと、日本橋方面へ歩いて行くと
CUL DE SACというリーズナブルなフレンチ ワイン食堂を見つける
普段は混んでいそうな店だが、夏休み前か
予約なしではいれた。
コースは前菜+メイン+デザート+パンで
1人前2500円
ワインはグラスで600円
食後のコーヒーも入れても1人4000円くらいであった。

その後は神田駅そばの
ROOT DOWNへ
こちらも行った時はすいていた。

最初にかかったのは
Francy Boland Kenny ClarkeのBig Band作品
(ジャケ写真から検索してみたが探せなかった)

次は
The Bluesというレコードで
いろいろなアーティストのコンピレーション
これもどこかで見たことはあるような気がするが
詳しいことはわからなかった。
(演奏はBud Shankということはマスターに教えてもらった)

ソー・ソーリー・プリーズ +3ソー・ソーリー・プリーズ +3
(1998/09/21)
ロニー・マシューズ・トリオ、Ronnie Mathews 他

商品詳細を見る


次がドナルドバード
いいです
Off to the RacesOff to the Races
(2006/08/17)
Donald Byrd

商品詳細を見る


最後は
Tommy Flanaganでしたが
これもジャケだけでは検索できなかった

(なお、こちらでかかったのは全てLPでした)
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/08/15(水) 18:38:58|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<上間綾乃さんのライブ@ブルースアレイ目黒 | ホーム | TERRE LONTANE/MICHEL GODARDを聞いた >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/800-ea4ecb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。