JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Tingvall Trio のNorr

8/19
またもやいつものJAZZ BARへ
(妻には、そこ以外に行くところはないのといわれている)
この日も暑く、アイスコーヒーから よなよなエールと
いう黄金リレーだ。

最初にかかっていたのは、フェレンツ・シュネートベルガーという
ギタリストの作品、もうこれは本当に素晴らしい。
アコースティックギターで、ジャンルとしてはマヌーシュスイングの系統であろうが
スタイリッシュでまさにオンリーワンの存在。またライブに行きたい。

2010年に行ったライブの記事↓↓
http://dozenaday.blog88.fc2.com/blog-entry-245.html

ノマドノマド
(2005/08/24)
フェレンツ・シュネートベルガー

商品詳細を見る


次がグラントグリーンのSOLID
何でもブルーノートの希少音源とのことらしい。なかなか良いです。
ソリッド+1ソリッド+1
(2012/07/25)
グラント・グリーン

商品詳細を見る


次がゴードンベック
アランホールズワースの参加がうれしい
この盤もよくかかる
SunbirdSunbird

Gordon Beck

商品詳細を見る


次がダニエル ユーメルの
LABEL BLUE 作品 サックストリオの編成 硬派な音楽
Update 3.3Update 3.3
(1996/10/01)
Daniel Humair、Francois Jeanneau 他

商品詳細を見る


次がポールブレイ
Tangoとアルバムタイトルにはあるので、
タンゴと関連あるのかと思えば、そうでもない。

Tango PalaceTango Palace
(2010/03/16)
Paul Bley

商品詳細を見る


次がTingvall Trio
僕は、このわかりやすい音楽が大好き。
フレッシュで、疾走感のある音楽。でも少し暗いかげりもあるといった。
NorrNorr
(2008/03/04)
Tingvall Trio、Martin Tingvall 他

商品詳細を見る


次はチャールスロイドの
1980年代初期のライブ盤
昨日も聞いたが、曲は微妙に違っていた

Night in CopenhagenNight in Copenhagen
(1993/02/09)
Charles Lloyd

商品詳細を見る


最後はアレクシス チョロラキアン
の作品
Alexis Tcholakian Trio
«Point de vue»
クリスティアン ジェイコブの弟子

http://www.tcholakian.net/POINT%20DE%20VUE.htm
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/08/26(日) 08:57:45|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Rompercicci(中野)Jazz Cafeへ行きました | ホーム | Charles LloydのNight in Copenhagenを聞いた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/809-590aa29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。