JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Eberhard WeberのLater That Eveningを聞いた

9/18
仕事帰りにいつものJAZZ BARへ
のどがかわいたので、よなよなエールを
飲んだ

最初にかかっていたのはEberhard Weberの1982年の作品
メンバーがいいですね
1982年頃のBill Friselのギター最高
Later That EveningLater That Evening
(1987/01/01)
Eberhard Weber

商品詳細を見る


次がオリバーネルソン、いつものことだが家にあるCDなのだが
ここで聞くと全然別物。久しぶりに聞いていい作品だとあらてめて思った
(ちょっと堅いが)
Blues & The Abstract Truth (Reis) (Rstr)Blues & The Abstract Truth (Reis) (Rstr)
(2007/10/09)
Oliver Nelson、George Barrow 他

商品詳細を見る


次が、アルボラントリオ 音質がはんぱなく良い。
Near GaleNear Gale
(2008/03/31)
Alboran Trio

商品詳細を見る


次がヨアヒムキューンのピアノソロ
マスター普段はあまりかけない作品をかけてくれる。
DynamicsDynamics
(1994/10/11)
Joachim Kuhn

商品詳細を見る


次がマルク デュクレ
この頃のマルクデュクレのギターはとても好きだ
なかなかすごい中古プライスがついているが、再発されたら買いですね
Le KodoLe Kodo
(1996/11/19)
Marc Ducret

商品詳細を見る


最後にStefan Orins Trio
最近のヨーロッパ若手ピアノ トリオというところだろうか
もう少し聞きこんでみないとわからないです。

StatStat
(2010/10/26)
Stefan Orins Trio

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/09/22(土) 19:33:18|
  2. JAZZ CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<rompercicci(中野)でSteffan Abeleenを聞いた | ホーム | Joona Toivanen TrioのFrostを聞いた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/843-c163e8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。