JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラ・フォル・ジュルネ(5/3)に行く

2009年5月3日(日) 18:30~23:00
東京国際フォーラムAホール

連休2日目は、妻と
ラ・フォル・ジュルネに行きました。

その前に、出水美術館で
水墨画の輝き(雪舟・等伯から鉄斎まで)を
見ました。

水墨画のことは全然わかりませんが、
雪舟の絵が非常に小さいものしか展示されていなくて若干ガッカリ。
等伯・鉄斎は大きいものも展示されており、
その筆致はすごいと素人にも感じられました。

その後、東京国際フォーラムへ移動

まずは18:30のプログラム

J.S.バッハ:2台のピアノのための協奏曲 第1番 ハ短調 BWV1060
J.S.バッハ:3台のピアノのための協奏曲 第1番 ニ短調 BWV1063
J.S.バッハ:3台のピアノのための協奏曲 第2番 ハ長調 BWV1064
J.S.バッハ(原曲:ヴィヴァルディ):4台のピアノのための協奏曲 イ短調 BWV1065

豪華ソリスト5人によるバッハの協奏曲。

ボリス・ベレゾフスキー(ピアノ)
ブリジット・エンゲラー(ピアノ)
小菅優(ピアノ)
小山実稚恵(ピアノ)
酒井茜(ピアノ)
シンフォニア・ヴァルソヴィア
ジャン=ジャック・カントロフ(指揮)


その後、19:35から21:00まで時間があいていたので
隣接するTOKIAの地下の赤垣屋という立ち飲みの
串かつ屋さんに行きました。

ビール、串かつ盛り合わせ(2人前)、梅酒ハイボール、
どて焼き、クラッカーとチーズ豆腐、お好み焼き風出し巻き、
を食べました。

料理は全ておいしかったですが
串かつとお好み焼き風出し巻きがコストパフォーマンスが良かった
です。梅酒ハイボールも安くておいしかったです。


食事もそうそうにすませ、
21:00からのプログラム、こちらはヘンデルの「メサイア」ということで
チケットを購入したのですが、以下のとおり演目が大きく変更となってしまいました。

プロデューサーのルネ・マルタン氏の説明によると
世界的不況の経済的な理由ということでしたが、なぜ変更となったかの具体的な
説明はなかったです。

一応キャンセルもできるということでしたが
折角なので、聞いていくこととしました。

どの演奏も良かったですが、
小曽根真さんと中川英二郎さんのジャズと
カルロス・メナさんのカウンターテナーが印象に残りました。


【ルネ・マルタンのル・ク・ド・クール】
J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲 第2番 ホ長調 BWV1042
J.S.バッハ:2台のピアノのための協奏曲 第1番 ハ短調 BWV1060
J.S.バッハの作品にもとづく即興演奏
J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第3番 ト長調 BWV1048
ヨハン・クリストフ・バッハ:独唱カンタータ「ああ、私の頭が水で満ちていたなら」
J.S.バッハ:独唱カンタータ「満ち足れる安らい、うれしき魂の悦びよ」BWV170
 
ネマニャ・ラドゥロヴィチ(ヴァイオリン)
オーヴェルニュ室内管弦楽団
アリ・ヴァン・ベーク(指揮)
ボリス・ベレゾフスキー(ピアノ)
ブリジット・エンゲラー(ピアノ)
シンフォニア・ヴァルソヴィア
ジャン=ジャック・カントロフ(指揮)
小曽根真(ピアノ)
中川英二郎(トロンボーン)
ストラディヴァリア
ダニエル・キュイエ(バロック・ヴァイオリン、指揮)
カルロス・メナ(カウンターテナー)
リチェルカール・コンソート
フィリップ・ピエルロ(指揮)
スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

  1. 2009/05/06(水) 17:41:50|
  2. クラシック コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイフェスティバルとN響のエルガーチェロ協奏曲 | ホーム | 不忍(しのばず)ブックストリートの一箱古本市(5/4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/90-38c75cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。