JAZZとその他の日々

JAZZとその他の日々をつづるページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エグベルト・ジスモンチ(すみだトリフォニーホール)

9月13日(日)17:00-19:10
エグベルト・ジスモンチ
広上淳一指揮 新日本フィルオーケストラ


9/13の夕方は、すみだトリフォニーホールに
エグベルト・ジスモンチを聞きにいきました。
9/13がギターナイトで
9/14がピアノナイトとのことであった。

私は平日は無理なので、本当はピアノのほうが
好きなのだけれど、ギターナイトに行きました。

軽くふっとびました。
奇才のギターソロも素晴らしかったけれど、
新日本フィル 広上淳一指揮の
オーケストラとの競演も素晴らしかった。

会場は拍手のあらし、スタンディング
オベーションとすごかったが、ジスモンチさんは
「寝る」ので帰ります ということだった。

エグベルト・ジスモンチさんは、
20年前くらい、当時よく行っていた(今もよく行っている)
ジャズ喫茶の壁にコンサートのポスター
がはってあった(そのジャズ喫茶の企画で
コンサートが当時行われ、そのポスターをお店に
貼っていたようだ)
その頃から不思議なアーティストだと思っていた
(ピアノとギターの両方を弾くアーティストは
 まず、いない)
何枚かCDを買ったが、唯一無二のアーティストで
アマゾンの森の奥の静謐さというか、宇宙の深淵の彼方
の音楽というイメージです(何を書いているのか
わからないですね)

すみだトリフォニーフォールは、新日本フィルの
本拠で、木の音響が素晴らしく クラシックには
非常に向いているホールです。

ひとつ残念だったのは、ギターの音をマイクで拾い
スピーカーをつかっていたのですが、その音が
あまり良くなかったことでした。
オーケストラとの協奏は、音量の都合で仕方がない
としても、ギターソロだけでも、生音でできなかっ
たのかなと思います。

来年は、浜離宮のホールでNON PAで聞きたいと
思いました。

曲目は、
ギターソロ
セルトンエス・ヴェレーダス・セスト(弦楽オーケストラ)
アベルトゥーラ/アーグアス/ダンサ・ウン(ギター&オーケストラ)
ドイス・ヴィオロンエス(ギター&オーケストラ)
休憩
ギターソロ
ギターソロ
ルンドゥ(ギター&オーケストラ)
ダンサ・ドス・エクスラーヴォス(ギター&オーケストラ)

アンコールを1曲(ギター&オーケストラ)
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/09/13(日) 22:05:18|
  2. JAZZ LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菊地成孔と山下洋輔(新宿ピットイン3DAYS)のLIVEへ | ホーム | クリスチャン・マクブライトさん(コットンクラブ)のLIVEへ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dozenaday.blog88.fc2.com/tb.php/97-ab75da02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

DOZENADAY

Author:DOZENADAY
JAZZを聞き出して10数年
中古CDを発掘するのが趣味(ジャンルは問わず)
その他には、JAZZ喫茶/BAR探訪
JAZZ LIVEに行くのも好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。